タオ島 交通手配について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

2012年7月26日のダイビング

本日のアジアダイバーズボートは・・・

AM:シャークアイランド / タノートベイ
波:ややあり 流れ:少しあり 透明度:◎ 水温:29℃

タイ タオ島 ダイビング OWコース 25jul
新オープンウォーターダイバー誕生
ノゾムちゃん・ユウマ君・ユースケ君・タカハシさん
おめでとうございま~~~す


本日の午前ダイブは、
昨日、無事オープンウォーターコースを修了したユースケ君と、
楽しいx2ファンダイブに行ってきました

1本目は、久しぶりのシャークアイランド
岩陰に隠れても少し波はありますが、
水中は流れも弱く、透明度も
のんびり楽しめそうです

泳ぎ始めてすぐに、ムチカラマツにくっつくゴルゴニアンシュリンプを発見
結構小さめな個体で、なかなか敏感な子らしく、
クルクル隠れてしまうのを、こっちもクルクル回りながらの観察(笑)

その後、他にもいないかなぁ~なんて探しながら泳いでいたら、
目の前を特大のオオクチイケカツオが通過
シャークアイランドで見るのは初めてかも

カツオ君に引き続きましては、大量のシェベロンバラクーダの群れ
近づいてくる~!!と思ったら、あっという間に周りを囲まれて
し~あ~わ~せ~
動きも機敏で、目が回りそうです

群れが去った後に残ったのは、体にまとわりつく5匹のコバンザメ
ユースケ君、完全に大家族のパパのようになっております
その後は、2人+5匹での水中ツアーとなりました

少し深度を上げて、定番のツキチョウチョウウオ玉へ。
いつ見ても美しい光景です
その後も、大きなアカマダラハタや、ツバメウオの親子を見つつ、
島の北の方へ移動。。。

すると、こちらにも別のツキチョウチョウウオ玉が!!
こっちの団体様は、忙しそうにお食事中でした
そして、浮上前にもまたまたバラクーダの群れに遭遇
最後まで楽しませてくれますね~

そして、ずっと一緒に水中ツアーをしてくれたコバンザメ君たちも、
ようやくホームへと帰って行きました

タイ タオ島 魚 シェベロンバラクーダ タイ タオ島 魚 コバンザメ
タイ タオ島 魚 ツバメウオ タイ タオ島 魚 ツキチョウチョウウオ玉

2本目のタノートベイも、穏やか~なコンディション
沈船と言えるのか(?)カタマラン船を見に行き、
中に潜むスザクサラサエビオビイシヨウジを観察
残念ながら、私たちが行った時にはいなかったんですが、
別チームは1m超えのジェンキンススティングレイを見たとか

浅瀬のサンゴエリアでは、タイワンカマスの群れに囲まれ、
またまた幸せいっぱい

お魚た~~~くさんの、大大大満足な午前ダイブでした

AIKO


・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
タオ島アジアダイバーズFacebook を始めました
アジアダイバーズfacebookページ
イイネ押してくださぁーい
・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

スポンサーサイト
シャークアイランド  | 2012-07-26(Thu) 18:14:05 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

2012年4月10日のダイビング

本日のアジアダイバーズボートは・・・

AM:シャークアイランド / ヒンガン
波:少しあり 流れ:ややあり 透明度:△~◎ 水温:29℃
PM:マンゴーベイ / ツインズ
波:なし 流れ:なし 透明度:◎◎◎ 水温:30℃

タオ島 魚 ウミトサカ タオ島 魚 タイワンカマス
タオ島 魚 コバンザメ タオ島 魚 ホンオトメウミウシ


本日1本目は、ファンダイブ&アドバンスコースの皆様と一緒に、
シャークアイランド

ボートから飛び降りた瞬間
『あれ~!? 流されてる~』水面意外と流れあり。
水中は・・・やっぱりややあり
最初は流れに逆らってなので、水底近くをゆっくり前進

水面から見た感じでは☆キレイなブルー☆だったんですが、
それは浅瀬のお話らしく、深場は少し白~く靄がかかったよう。。。残念。
そんな中でも、その鮮やかさがはっきり見えるウミトサカは、
いい被写体になりますね

足にまとわりついてくるコバンザメと戯れたり、
数匹で固まってるホンオトメウミウシや、クリーニング中のアカククリを撮影しつつ、
その間もフィンキックはお忘れなく

そして、後半は流れに乗って浅瀬を浮遊~
こちらは、光も入ってめちゃめちゃキレイまるで水族館
タイワンカマスの大群がキラキラ光りながら周りを取り囲んでくれ、
前半の疲れを癒してくれました

2本目のヒンガンでは、完全砂地ダイブを宣言させていただき、
のんびり1時間のロングダイブを楽しんで来ました

砂地にポツンとある岩の隙間には、
ソリハシコモンエビ・スザクサラサエビ・オシャレカクレエビ・オトヒメエビ
(名前はわからないけど)カニなどの甲殻類がわんさか
タオ島 魚 オトヒメエビ

岩肌には、オニカサゴが隠れていたり、オビイシヨウジのベビーが這ってたり。
そして、個人的に大好きなミジンベニハゼが、
可愛らしい顔をこちらに向けて、まさにシャッターチャンス
全員カメラ持参のファンダイバーチームは、心行くまで撮影タイムとなりました

外洋の群れ群れダイブも楽しいけど、
こんなのんびり探し物&撮影ダイブも大好き

実は、今日の1番の『探し物』は残念ながら見つからなかったので、
近々再チャレンジの予定
見つかったらお知らせしま~す

AIKO




・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
タオ島アジアダイバーズFacebook を始めました
アジアダイバーズfacebookページ
イイネ押してくださぁーい
・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

シャークアイランド  | 2012-04-10(Tue) 16:06:15 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

2011年9月30日

本日のアジアダイバーズボートは・・・

AM:シャークアイランド / ヒンガン
波:ややあり 流れ:ほぼなし 透明度:○ 水温:29℃

PM:マンゴーベイ / ツインズ
波:ややあり 流れ:なし 透明度:まる 水温:29℃

タオ島 ダイビング 記念ダイブ

しまださんDIVEおめでとうございます

今日の一本目はゲストのしまださんのDIVE
ポイントはシャークアイランド
タオ島記念ダイブといえばNAKEDですが、今日は着ぐるみです

風が少し残っていますが天候は晴れ
流れも強くなくイイ感じ透明度もGoodです

タオ島 ダイビング ジェンキンスタオ島 ダイビング ツキチョウチョウウオ

深場の砂地では大きなジェンキンスがいたり
浅場のサンゴ畑ではいつものようにツキチョウチョウウオが群れていたり
ピンクのしっぽがキレイなクロモンガラがいたりと
記念すべき200ダイブになりました

それでは、今日はナイトダイブに行ってきま~す

yusuke


シャークアイランド  | 2011-09-30(Fri) 15:30:42 | トラックバック:(0) | コメント:(1)

2011年1月26日 

本日のアジアダイバーズボートは・・・

AM:シャークアイランド / ポッタリー
波:~0.8m 流れ:あり 透明度:○ 水温:27℃

PM:ホワイトロック / ツインズ
波:~0.5m 流れ:ややあり 透明度:○ 水温:27℃

久しぶりに、朝から少~し青空が見えたので、
気分良く出航です

タオ島 ダイビング シャークアイランド

1本目のシャークアイランドに向かうため、島の東側に回りこんだ辺りから、
それまでベタ凪だった水面に少し波が立ち始め、
サメ島に着くと、意外と波あるじゃん状態。
いつもボートを止める東側は波が激しく当たっていたので、
南側のブイに止めて、今日は西側攻めと決めました

キャプテンからは「流れもないしコンディション良いよ~」と、
お墨付きをいただいていたので、ワクワクしながらジャンプインすると・・・
流れてるや~~~~~んっ
一生懸命フィンキックしている私達の姿に、キャプテンちょっと苦笑い

水中は穏やかなのかもと、潜降していくと・・・
やっぱり流れてるや~~~~~んっ
水面よりは穏やかですが、大きな岩を回り込むときなどは猛キック
良いエクササイズになりましたよ

ここは、タオでは少ないウミトサカが結構見られます。
紫・黄色・白・青と、色とりどりで綺麗です
そして、這いずり回るヒブサミノウミウシなど、
マクロも楽しめます

別のチームは、2匹のトリガーフィッシュに追いかけられて、
更にハードエキサイティングダイビングになってたようです

タオ島 魚 ウミトサカ タオ島 魚 ヒブサミノウミウシ

水面近くは、プランクトンが大量発生中で、
体中がチクチク
痛いけど・・・痒いけど・・・
良い傾向じゃないですか
明日も楽しみだぁ~

AIKO









シャークアイランド  | 2011-01-26(Wed) 16:46:04 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

2010年10月18日 ラストダイブ

本日のアジアダイバーズボートは…

 AM:サウスウェストピナクル /シャークアイランド
      PM:マンゴーベイ×2

今日は、午前中にタオ島を出て日本に帰る予定でしたが、
午前ダイブ予定が≪サウスウェストピナクル&シャークアイランド≫という、
素晴らしいコンビになっていた為、
急遽、タオ島出発を午前から午後に変更し、
タオ島での今年のラストダイブを楽しんで来ました

最近は、どのポイントでもある程度の流れがあったので、
流れを覚悟でエントリーしたら・・・ほぼ流れなし
透明度もなかなか良く、気持ち良くラク~に泳げました

キンセンフエダイホソヒラアジクロホシフエダイ
などなど、定番の群れを楽しんでいると、
近くでは、珍しくニセフウライチョウチョウウオが7~8匹で群れてるっ
あのデカさでこの量
なかなか見ごたえありましたよ

2本目のシャークアイランドでは、
シェベロンバラクータの群れ
ツキチョウチョウウオの群れ
そして大きなアカエイ
と、今年最後のタオでのダイビングを締めくくるのに、
ふさわしい最高のダイビングとなりました

ダイビング シャークアイランド ツキチョウチョウウオ

ケンタ&ユウスケは本日で帰国し、
また来年、タオ島に戻ってきます
来年も、皆様のお越しを楽しみにお待ちしています

***追記***
近々、アジアダイバーズ オフ会in関東を行います
詳しくは、アジアダイバーズwithほうぼう屋のホームページ上にある
≪掲示板≫で発表しますので、チェックしていてください

KENTA

シャークアイランド  | 2010-10-18(Mon) 13:15:22 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

2010年7月28日(水) 

本日のアジアダイバーズボートは・・・

AM:シャークアイランド / ポッタリー
PM:ジャパニーズガーデンx2


朝起きた時に吹いていた風も
ダイビングボートの出港時にはやや弱まりました
しかし、やはり波はちょっと高めです

ということで、昨日に引き続き、
1本目のポイントは『シャークアイランド』

昨日よりも、やや視界不良&少し流れもあり
というコンディションの中、
ここの名物『ツキチョウチョウウオ玉』を写真に収めようとしましたが。。。

モノより思い出~
しっかり目に焼き付けていただきました

安全停止中もイエローバンドフュージュラーの群れに囲まれ、
視界は悪くとも、世界屈指の魚影の濃さを感じた一本でした

2本目のポイントは『ポッタリー』
こちらは、透明度はまずまずですが、ややうねりあり
今日はフグのオンパレードでした

岩かげサンゴの下にはいたるところに
ヒトヅラハリセンボンが身をひそめ、
水中ツアー後半には、ダイバー達のアイドル
ミナミハコフグの幼魚も発見

これが今回のタオダイビング最後となるY氏&Oさんカップル
彼氏のカメラを奪い写真撮影です
タオ島ダイビング ヒトヅラハリセンボン タオ島ダイビング ミナミハコフグ

早いもので、7月もあとわずかです。
8月こそは
少しでも回復したタオ島を見て頂きたいものです

YUSUKE



シャークアイランド  | 2010-07-28(Wed) 17:50:11 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

オープンウォーターダイバー誕生!!

本日のアジアダイバーズボートは…

AM: シャークアイランド / ヒンガン
PM: ジャパニーズガーデン

今日のアジアダイバーズボートは、久しぶりに南側へ
陸では、そんなに風を感じないものの、南の島からでると
やはり揺れました~

船に乗りなれていない生徒さんはちょっとダウン
(内緒で隠し撮り。爆睡中です♪)

ボートで爆睡 (タオ島 ダイビング)

それでも、がんばりました!!
今日もOWダイバーの誕生です

アッキー
これで山と海の両方制覇です!!

ミクロネシアの沈船ダイビングをしたいという目標があって、
今回ライセンスを取りに来てくれました
ぜひ、これからもミクロネシアへ向けてダイビングを続けてほしいと思います☆

行ったら感想メールくださいね(笑)
では、またタオ島で会いましょう!!

SAORI


シャークアイランド  | 2010-03-30(Tue) 15:16:34 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

Copyright © タイ タオ島ダイビングログ アジアダイバーズ&リゾート All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。