タオ島 交通手配について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

2012年6月3日のダイビング

本日のアジアダイバーズボートは・・・

AM:サタクット(沈船)→ヒンピーウィー/ホワイトロック
波:少しあり 流れ:ややあり 透明度:○ 水温:30℃

PM:ツインズ /ジャパニーズガーデン
波:少しあり 流れ:ややあり 透明度:○ 水温:30℃

穏やか~とまではいきませんが、昨日よりもグッと静かになった水面。
朝から西側ポイントにも安心して行ってきました

まず1本目は、サタクット&ヒンピーウィー
アドバンス講習ディープダイブという事で、
船のデッキから、更に下へ下へと降りていきます
が、20mあたりには真っ白な靄が
残念ながら、サーモクラインが入ってきていました。

スキルをササァ~っと終え、深度を上げて船のデッキ・大砲などを眺めつつ、
ヒンピーウィーまで足伸ばします
ここでは、甲羅の欠けたタイマイ発見
ちょっと痛々しかったですが、本人全く気にしていない様子。
きっと何かの勲章なんですかね

2本目のホワイトロックも、全体的に少し白い水中
少し流れもあったので、全体を流す感じでゆ~っくり泳いでいると、
ここでもタイマイ発見
こちらはお食事中でした
ガシガシ岩にかじりつく姿をマジマジ眺めつつ、
『こんなにガン見されてるのに動じないなんて・・・図太い
なんて思ったりしながら、しばらく観察タイム

タイ タオ島 ダイビング タイマイ

後半は、サンゴエリア岩場をのんびり回り、
本日の午前ダイブ終了

全体的にちょっと白くなり始めてしまった水中。
天気と一緒に、もう少しスッキリしてくれるといいなぁ~

KENTA


・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
タオ島アジアダイバーズFacebook を始めました
アジアダイバーズfacebookページ
イイネ押してくださぁーい
・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~


スポンサーサイト
タオ島ダイビング 講習 | 2012-06-03(Sun) 17:13:45 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

2012年5月23日のダイビング

本日のアジアダイバーズボートは・・・

AM: ホワイトロック/ ジャパニーズガーデン
波:ややあり 流れ:ほぼなし 透明度:◎ 水温:30℃

特別トリップ: セイルロック
波: あり流れ:少しあり 透明度:○ 水温:30℃

今日は、タオ島周辺セイルロックの2チームに分かれてのダイビング

タオ島周辺ダイブチームは、オープンウォーター講習の最終日です。
水面は昨日よりも少し波があるので、酔っちゃう前に潜降~

ホワイトロック側の周りは、水面から水底までキレイに見えるイ~イ透明度
水中は流れもなく穏やかなので、ゆっくりを見ながら水中ツアーを楽しみました。

最近のお勧めは、通称ブラックロックと言われる、
ホワイトロックの南側エリアのサンゴが広がる地帯。
このサンゴ畑を覆うように、ウメイロモドキササムロがワサァ~と群れてます。

珍しい魚ではないですが、行列をなして次から次へと目の前を通り過ぎるこの群れに、
光が差し込んで、ボディの青色黄色が更に映える
そして、時々突っ込んでくるコガネアジスジアラによって、
一気にサッと動く瞬間なんかは、ず~っと見てても飽きません

これは、是非x2見ていただきたい光景です

タイ タオ島 ダイビング コース修了
こんな景色を楽しみつつ、スキルも頑張ったサヤカちゃん。
オープンウォーターダイバーコース修了
       おめでと~~~う

これからも、新婚ホヤホヤのご主人と陸でも水中でもナイスバディでいてくださいね

さて、ここからは特別トリップセイルロックチームからのご報告です

タオ島出港から約2時間、結構な高波と戦いつつ到着したセイルロック
前回のコンディションがとても良かったので、今日も期待しつつ潜降

前回同様、サーモクラインもなく流れもない良いコンディション
中層に無数に漂う何か(汚れの様な・・・何でしょうか!?)がちょっと気になりますが、
群れ!!群れ!!のたちを見るのには、問題なしです

最初はシークレットピナクルギンガメアジの大群から。
このギンガメアジ群、行くたびに数が増えている気がします。大漁大漁
更に、根の上をオオクチイケカツオが数匹でグルグルと徘徊中
シルバーの群れをたっぷり満喫した後は、メインの根へ

ホソヒラアジキンセンフエダイダイの群れを眺めつつ、
ちょっと遠くにはヨコシマサワラの群れも。

そして、最後のお楽しみはツバメウオ玉
チムニーを抜け、数匹で泳いでいるツバメウオを追いかけていくと、
ハイ出ました~
ツバメウオ玉
フレームに収まりきらない程の量。圧巻です
タイ タオ島 ダイビング 魚 ギンガメアジ タイ タオ島 ダイビング 魚 ツバメウオ群れ

帰りも高波との戦いとなりましたが、
ちょっと頑張ってでも行く価値ありセイルロック。

あ~楽しかったぁ

AIKO&KENTA

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
タオ島アジアダイバーズFacebook を始めました
アジアダイバーズfacebookページ
イイネ押してくださぁーい
・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~





タオ島ダイビング 講習 | 2012-05-23(Wed) 17:08:33 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

2011年12月27日

本日のアジアダイバーズボートは・・・

AM:ホワイトロック / ツインズ
波:潜れなくない 流れ:ほぼなし 透明度:△ 水温:27.5℃

PM:ツインズ / スリーロック
波:潜れなくない 流れ:ややあり 透明度:△ 水温:27.5℃

タオ島 ダイビング オープンウォーター1
オープンウォーター認定おめでとうございます
マノムネシゲさん イノウエトモカズさん ハシノヨシヒコさん&メグミさん


今日、目指す一本目はチュンポンピナクル
。。。だったのですが、島から少し離れた途端に高波となり、あえなく断念
波が穏やか(比較的)なホワイトロックにポイントを変更

潜降するとそこはタオ島サカナの数はすごいです
中層にはササムロが群れ、サンゴ畑の上ではスズメダイ達が乱舞します

二本目のツインズでは、やはりタオ島ならではのギンガハゼ
ツキチョウチョウウオゴマモンガラなどを観察

ベストなコンディションではない中、講習お疲れさまでした
明日は初のファンダイビングスキル練習はないので思いっきり楽しんで下さい
あとは波がおさまるのを待つばかり。。。

yusuke


タオ島ダイビング 講習 | 2011-12-27(Tue) 16:33:31 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

2011年10月21日

本日のアジアダイバーズボートは・・・

PM:マンゴーベイ / ホワイトロック
波:少しあり 流れ:なし 透明度:◎ 水温:29℃

タオ島 ダイビング オープンウォーター講習
    新オープンウォーターダイバー:リョータ君
           おめでと~~~う


オープンウォーター講習最終日の今日は、
午後からの、のんびりダイブとなりました

まず1本目は、雨季になると行けなくなってしまうマンゴーベイ
湾の外の方は少し波が入ってきてるものの、
内側まで行けば、まだまだ穏やか

今朝方の雨の影響があるかと思いきや、水中はと~ってもキレイ
水底に広がるサンゴが一面見渡せます

光が入ってキレイな砂地をのんびり泳いでいると、
久しぶりに発見!!『ミナミウシノシタ』
しかも、10cmにも満たないおちびちゃん
ん~カワイイ
タオ島 魚 ミナミウシノシタ

そして、岩場近くでは100匹を超えるであろう
ジャワラビットフィッシュの群れが目の前を通過
思わず立ち止まって、見入ってしまいました

最近増えた気がするフウライボラも、大群となって大移動
口をパクパクさせながら、砂煙をあげて去って行きました。

2本目のホワイトロックは、更に視界良好
サンゴエリアには、タマガシラシルバーダムゼルが群れ群れ
ヒレをパタパタする動きがコミカルなオトメベラや、
上目遣いが可愛らしいネズミフグ
岩の下に隠れるアオマダラエイなどなど、
た~くさんの魚が集まって、まるで水族館のようでした

無事、オープンウォーターコースを修了したリョータ君。
どこを見てもな水中に、
時々立ち止まっては、ホバリングしつつグル~っと一周
たくさんのお魚に囲まれて幸せそうでした~

明日からは、引き続きアドバンスコースがスタート
こちらも楽しんでいきましょ~う

AIKO






タオ島ダイビング 講習 | 2011-10-21(Fri) 21:47:02 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

2011年6月2日

本日のアジアダイバーズボートは・・・

AM:ツインズ / スリーロック
波:少しあり 流れ:ほぼなし 透明度:◎ 水温:31℃

PM:ツインズ / ホワイトロック
波:ややあり 流れ:少しあり 透明度:◎ 水温:31℃

タオ島ダイビング 魚 イバラカンザシタオ島ダイビング 講習 ボート
タオ島ダイビング 講習 器材セッティングタオ島ダイビング 魚 ゴマアイゴ

午前ダイブファンダイブのゲストと、
ツインズ&スリーロックでの、のんびりダイブ

どちらのポイントも、潜降前から水底が見渡せる程のナイスコンディション
ツインズは、深場の方までスッキリ見渡せて、
泳いでるだけで気持ちい~い
こんな時は、このクリスタルブルーの海を楽しむべし
そして、水中のカラフルさを思う存分満喫するべし

水中では、光が吸収されるせいで色が違って見えるといいますが、
天気も良く、陽射しが水中までさんさんと降り注いでいる今日は、
全てのものが、鮮やかにはっきり見えます
なんて気持ちがいいんでしょう

午後は、アドバンスコースオープンウォーターコース講習ダイブ
少し波が立ち始めたものの、水中はきれいだし穏やかだし、
講習にはもってこいのコンディション
今日が初めての海となるダイキ君&9年ぶり(!!)となるヤマモト氏
緊張した様子もなく、水中ではスキルの練習をしつつも、
青い海カラフルな魚たちを楽しんでもらえたようです

明日は、もう少し波がおさまることを祈って
講習最終日も、楽しんでいきましょ~う

AIKO







タオ島ダイビング 講習 | 2011-06-02(Thu) 19:54:05 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

2011年5月29日 DMT's!!

本日のアジアダイバーズボートは・・・

AM:サウスウェストピナクル / ホワイトロック
波:ほぼなし 流れ:少しあり 透明度:◎ 水温:30℃

PM:グリーンロック / レッドロック
波:ほぼなし 流れ:ほぼなし 透明度:○ 水温:31℃

IMG_5291.jpg

イ~イコンディションが続いている(らしい)タオ島の海
というのも、個人的には約3週間ぶりとなる本日のダイビング
水中の様子見&リフレッシュを兼ねた午後ダイブ1本目は、
DMT's(ダイブマスタートレーニング生達)のガイド練習のお客さん役

ダイブマスターになるには、まずは安全で楽しいガイドが出来なきゃね
というわけで、毎日トレーニングに励んでいる彼ら。
本日の課題は、
『色んなトラブルに、正しく対応しましょう』というもの。

悪戦苦闘しつつも安全にガイドしようと頑張る彼らを心の中で応援しつつ、
横目でチラッとお魚も確認
特大のブチウミウシ&特大のタマゴ
大量のアオリイカの群れ
水面に呼吸しに行った帰りであろうタイマイ
10匹以上で群れをなすコガネアジ etc...

聞いていた通りのGOODコンディションに、
ついついトレーニング中って事を忘れてしまいそうに

日々成長しております我らがDMT's
明日も頑張って行きましょ~

AIKO














タオ島ダイビング 講習 | 2011-05-29(Sun) 21:41:58 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

2011年5月7日

本日のアジアダイバーズボートは・・・

AM:グリーンロック / レッドロック
波:あり 流れ:ほぼなし 透明度:◎ 水温:30℃

PM:ジャパニーズガーデン / ツインズ
波:ややあり 流れ:ほぼなし 透明度:○ 水温:30℃

タオ島 ダイビング 講習

今日の午後はオープンウォーターコース講習でした
タオ島で一番サンゴが群生しているジャパニーズガーデンに行ってきました
波や流れも無なく、初めてのダイビングにはもってこいのポイントです

ハードコーラルソフトコーラルが一面に広がり、
いろいろなスズメダイが群れをなして泳いでいます
タイワンカマスの群れにも出会えました

二本目のツインズでは砂地でギンガハゼのクロ・黄色ペアを観察したり
岩場ではアオマダラエイサビウツボを観察したりしました

ニイナ率いるファンダイブチームは砂地に張り付き、ハゼの撮影会を実施
構図にこだわり納得いくまで撮影しているとあっというまに時間が過ぎてしまいます。。

明日の午前はチュンポンピナクル
そろそろが出てくれるんじゃないかと期待しています

yusuke


タオ島ダイビング 講習 | 2011-05-07(Sat) 22:10:54 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

Copyright © タイ タオ島ダイビングログ アジアダイバーズ&リゾート All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。