タオ島 交通手配について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

2009年6月2日(火) タオ島ダイビング

本日のアジアダイバーズボートは…

AM:シャークアイランド / アオ・ルーク

本日午前ダイビング、スタッフひでくんお友達とファンダイビング乗船
彼もイントラをしている為、本気ファンダイビング…っていう想像は堅い

と、いうのもヒデくん本日より休暇の為、翌日フライトで日本
そして、お友達NICK(ケツあご)も7月で母国イギリスへの帰国が決まっている為、
言わば最後の日…
次回再会は、ロンドンにて+EDD、わたしと勝手に話は進む…

という、経緯からファンダイビング行ってきました~お二人…
写真を見せてもらいましたが、かなーーり楽しそう
なので、本日ログは2人のラブラブファンダイビング
をお届けします…

さてさてシャークアイランドと言えば、ここ最近目に入るのが、潜降ポイント近くに
群れるイワシ稚魚
透明度がイマイチ~な時は、壁?!と思うほどに、密集する姿に一瞬ドキリ

そして、その群れを狙ってるの?!と思う、シェベロンバラクーダの群れも健在
ここ最近、タオ島周りではここでしか見られないツバメウオも気持ちよさそーーーうに、
マイペーススイム

タオ島シャークアイランド・2バッドフィッシュ

時折、様々なポイントで迷子ツバメウオらしき1匹者を見るのですが、
以前のチュンポンピナクルの様な、
群れ群れさはなかなか見られなくなってしまったのが残念…

そうして進むと~。
居ました~、ツキチョウチョウウオ達
今日も仲良く群れ群れです!!!
そうして、いつも気になるのが…
ツキチョウチョウウオの目!!!
結構、真剣…

ツキチョウチョウウオとNICK

既に残圧70にも関わらず、島一周しようとしたらしいNICK
(この時点で、島1/4程度…)を制止し、ブイ目指して戻り始めたらしく…
その後は、まったりとブチウミウシ鑑賞
なんでか、ここシャークアイランド…
巨大ブチウミウシの宝庫
手の平大位の子を、既に3個体発見済み…

しかもそのうち1個体は出産中なのですが、
いつまで経ってもその場を離れず、卵の横に佇む…
そうして、最近では既に孵化した赤ちゃんブチウミウシまで見られるように

マクロ好き日本人には
たまらないこの可愛い子達も、既に一児の親でありそうな貫禄すらある26歳NICK
(外見38~42)
の心は動かせなかったとのこと…(ヒデくん談)

普通サイズブチウミウシ

写真は、普通サイズブチウミウシ。
所謂、普通のブチウミウシ…

それにしても楽しそう~なダイビングのお話でした

また、一緒に潜れる日が来るといいね~
と思うのです


                                          以上!!

nickxhide

って、どれだけ仲良しですか…

スポンサーサイト


ダイビングログ | 2009-06-02(Tue) 13:03:56 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © タイ タオ島ダイビングログ アジアダイバーズ&リゾート All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。