タオ島 交通手配について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

2009年6月11日(木) タオ島ダイビングログ

本日のアジアダイバーズボートは…

AM:チュンポンピナクル / ジャパニーズガーデン
             PM:マンゴーベイ×2

一昨日、昨日と1本目外洋から遠ざかり、ヒン・ピーウィーというコアポイント
を攻めていたわけですが、本日はチュンポンピナクル行って参りました
ここ最近、65歳~のシニアダイバーさん続きのわたくし、今回のお母様方に
シニア対応の心得!!なるものをご教授されつつのツアーです!
いやーーー、勉強になりました…ありがとうございます

さて、海は?!というと…
一時期よりも風も弱まり、波も穏やか~
チュンポンまでも、すいーっすい快適運航
立っていたら、振り落とされんばかりの傾斜
を作った波は何処へ??っという程。

水面移動も頭から波被る~!!!なんて事ももうありません
潜降とともに若干しろーーい雲がかかったような5~10m付近に、一瞬「あら?!」っと
なりましたが、根のトップ付近にはすっかり晴れ
快晴の15~22m
そうして、22m~下は暗黒世界
目で見て、茶色の層がはっきり分かる!!!

しかーし!!!
21m付近に既にシェベロンバラクーダの群れ
いつもはバラクーダロック周辺の水底付近にいる彼らですが…
今日は私達と同じ深度…一時期は見上げるような格好で悠然と泳ぐ

バラクーダ1

緩急ある泳ぎに、一時は激流一時はを思わせる、
1匹2役振りの動きにうっとり

バラクーダ2

更には、別方向からもう一群れが現れたりと、1個づつを見れば小規模な群れでしたが、
四方八方から現れる為、視覚効果はバッチリ

本日午前ダイブは、
バラクーダの役者振りに圧巻のチュンポンピナクル

そうして午後のダブルマンゴーベイは、
本日4本目に訪れたホソヒラアジ玉ポイント

この両者に午前賞、午後賞を捧げます!!!
1匹数役のバラクーダに対し、一糸乱れぬ団体行動振りのホソヒラアジ

ホソヒラアジ2

離れても、途中すぐに合流する姿…

ホソヒラアジ1


一個の玉が割れる姿は、まさに旧約聖書『モーセの十戒』
それくらい、キレイに、パクーーーーーーっと


アジ玉ポイント、ダイバーわたし達グループのみ…
さらに、ボート自体も少ない…
アジ独占

本日で10本ダイブを終えた、お母様方…
3日間とっても楽しかったです

いつまでも元気にダイビング続けてください
スポンサーサイト


ダイビングログ | 2009-06-11(Thu) 21:26:40 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © タイ タオ島ダイビングログ アジアダイバーズ&リゾート All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。