タオ島 交通手配について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

2009年7月5日(日) タオ島ダイビング ☆即ディブリーフィングの訳☆

本日のアジアダイバーズボートは…

AM:チュンポンピナクル / 3Rocks(ポッタリー) 
PM: マンゴーベイ / ジャパニーズガーデン

さてさて、本日1本目は…
昨日、約1ヵ月以上ぶりにジンベイ様御来島情報のあがった、
チュンポンピナクルでございます。
昨日のニュースに期待をし、一度出ると重ねて出る
という、これまでの通例パターンに則るように祈りつつ、ポイントに向かいます!!
風は弱め、波もそこまで大きくない…航路は順調

やはり、目撃情報翌日…既にポイントには5隻のボート…ダイバーも多め…
気合いが入ります
水中、若干南西方面からの流れは感じるものの、水底付近までサーモもかからず、
視界は良好
根の西側、バラクーダロック水底付近…
約25~27mにシェベロンバラクーダの光るボディを発見!!!
深度を落として、目線とおんなじ高さで彼らの俊敏な動きを満喫
やはりあの緩急のある、堂々たる泳ぎに惚れ惚れ~
更に、同付近にオニアジ
コガネアジも群れ、
動く度に太陽の光をキラキラ受けて、とってもキレイなのです
そうして、集団行動の代名詞とも言える、
イエローバンドフュージュラーも数個の大型グループが、中層を行き交うように、
四方八方から泳ぎ出てくるので、どっちに目を向けていいのか分からない
欲張り過ぎ、厳禁ですね…
そうして期待していた、アシスタントRemiチャンの写真の腕
ここまで寄ったシェベロンバラクーダ…あのボディに映えるキレイなライン
鮮明にキテルでしょ~!!!!と、写真チェック…
即ディブリーフィング…反省会となった次第です
それではこの日、彼女が興味があったもの…こんなもの…
どうぞご覧下さい

himeoniokoze
Photo by Remi
ヒメオニオコゼショットのみで、
15枚近く…えらくお気に入りの様子。

chidorimidorigai
Photo by Remi
チドリミドリガイ
一つのサンゴに3匹程ついていたのですが、ピント合いがこの子。

hosohiraaji
Photo by Remi
この日3本目のマンゴーベイのホソヒラアジ玉
お天気も良かったせいか、下からの写真はホントにキレイ~

そうして、わたしが一番ナゾな一枚…

nazo

何を撮ったの?!
スポンサーサイト


ダイビングログ | 2009-07-05(Sun) 23:23:49 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © タイ タオ島ダイビングログ アジアダイバーズ&リゾート All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。