タオ島 交通手配について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

2009年8月12日(木) タオ島ダイビング ☆婚活よりも自己確立…☆

本日のアジアダイバーズボートは…

          AM:シャークアイランド / 3ロックス 
          PM:ホワイトロック / ジャパニーズガーデン

8月8日振りのログ更新となりました…
なんせかタオ島、9日~本日12日まで、
我が家停電でおります
なおも進行形の為、言ってしまえば停電ィング
9日~11日については、ネットも出来ないおうちとリゾート・・・謎です。
勿論、GENERATOR付きのホテルなどは問題ないのですが、一般住居我が家、
高級電力ナムセンを使ってすら
電気が来ないという、超緊急事態!!
確かに、パンガン島で行われた6日のフルムーンパーティー以降、
タオ島人口急上昇
「電力足りてない説」に加わり、
「人を外出させ、島を潤わせる為説」が出るほど…
うーーーん、都市伝説に近いです
と、いう言い訳はこの辺にしまして、久しぶりのログ更新。
気合い入ります~


ちなみに…
9日→AM:サウスウェストピナクル/ヒン・ガン
    PM:ヒンウォンベイ / ライトハウス
10日→AM:チュンポンピナクル / ツインズ
     PM:マンゴーベイ / ジャパニーズガーデン
11日→AM:ホワイトロック /3ロックス
   PM:ヒン・ガン / アオ・ルーク

こんなチョイスで進んでおりました…
風と波は若干あるものの、水中に関して言えば、只今西側ポイントも

東側ポイントも頗るキレイ
昨日、本日に関して言えば、一体どうした?
このお天気急速好転というほど。
波もなし…外洋ポイントまでも滑るよ~~に進んで行きました…

そんな中でも、高い評価を得ているのが、
やはり午後の鉄板ポイントMango Bay
名物:ホソヒラアジ玉は勿論、
コアモノ遭遇率の高いトキメキポイント
わたくし自身も、とっても大好き
10日出向いた際は、透明度も15~20mと抜けるようにキレイで、
砂地のホワイトサンドが眩しすぎるくらい

mango

キラキラ光るみなもを見上げながら、今にもお昼寝入っちゃいそうなまったりダイブ
ボート停泊が多く、ダイバーも多かった為、若干散り気味のホソヒラちゃん達…
それでもホバリングしていたら、周りをぐるぐる、ぐるぐる囲んでくれるお魚量
お天気も良かったので下から煽って撮ったお写真、とってもキレイ

更に砂地に落ちた廃材には、一番ながーーーい和名と言われる
ウケクチノホソミオナガノオキナハギ…×2

ukekuchinohosomionaganookinahagi

そして意外にも群れる、ホウセキキントキ
毎回、トキメキの多いマンゴーベイ…更に掘っていきたい願望に駆られるわけです。

本日午前ダイブを報告させて頂きますと…
久しぶりのシャークアイランド 
ここに行けるというのも、西風&波が穏やかになってきたという証拠
あとは水中期待だね~と、JPNファンダイバーチーム…
大量なまでの欧米人OWチームに先駆けてエントリー
流石に穏やかになったといっても2日~3日の為、水中はまだ若干、
先週までの風&波影響の余韻を残した感じ…
視界全体がもや~っとぼやけるような印象でしたが、思いの他に流れはなし
そんな視界でも一番に飛び込んでくるのが、ツキチョウチョウウオキレイ~な黄色
ここ、シャークアイランド…
ツキチョウチョウ玉サイトとしてお馴染みですが、目に入ってきた子達は、5~8匹程度…
残念な気持ちを抑えつつ、岩陰を覗いてみると…

ウオッっと一瞬、
歓喜ならぬ驚愕の声が漏れる程の数…
狭いスペースにおしくらまんじゅうするかの如く群れる子達。

その様子は面白く~エサをハミハミしてるかと思いきや、お隣ツキチョウチョウウオに
ちょっかい出してみたり…と、合コンを通り越し、そこは既に

ツキチョウチョウウオ婚活パーティー会場

tsukichouchouuo


という程の規模…
複数グループ集まり、その「若いモノ同士の」成り行きを見守った訳ですが、
自分の稼ぎがしっかりあれば、チョイス無限大と言った妙に前向きな
友人の発言をふと、思い出した次第です…
そんな彼女は、只今米国某有名理系大学への留学準備段階…
有言実行の彼女のバイタリティと、シンプルさ…
婚活するより、自己確立ってとこでしょうか。

そして…

個人的に彼らの泳ぐ姿が好きで仕方ない為、これからの彼らの子孫繁栄を
願うばかりです。
そして朗報

本日南側シャークアイランドと島沿い3ロックスを攻めた我々でございましたが、
ダイビング終了後、ピア帰港時にキャプテン並びにその他筋情報で、

ホワイトロックにてジンベイ様降臨

張り切って午後ポイントをホワイトロックに定め、再会を狙った訳ですが、
今回は残念…お会いすることができませんでした
しかし、先週のサウスウェストに続き、ホワイトロック…
続いて来てくれる事を祈るばかりです~
スポンサーサイト


ダイビングログ | 2009-08-12(Wed) 11:26:28 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © タイ タオ島ダイビングログ アジアダイバーズ&リゾート All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。