タオ島 交通手配について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

2010年2月10日(水)タオ島ダイビング ☆一転してまったり…☆

本日のアジアダイバーズボートは…

         AM:ヒン・ピー・ウィー /ホワイトロック 
           PM:ジャパニーズガーデン /ツインズ


まずは一言言わせて下さい

Reinaチャン、50本記念おめでとうございます~

タオ島では60本ダイブを予定し、日々4本潜っている為、そのスキルは
みるみる上達
水中でのバランスもばっちり、写真の腕も日々上達を見せております

アドレナリン放出のチュンポンピナクルもお気に入りのようですが、本日1本目は、
ディープながらにマクロ系探しにもってこいのヒン・ピー・ウィー
ツインズではなかなか近くで撮れない、トウアカクマノミも居るので、
まずはそこをめがけて、西の砂地へ…
はい~、トウアカチャンって、なんしか気が強くって、すぐに攻撃態勢
取ってきます
これって、ここの子だけなのかしら??と思う次第

以前わたくしも、写真を撮っている途中に、指をカプリとされましたが、
Reinaチャンも同じく… しっかり歯型出来てました

そんな中、頑張って撮ってくれましたよ~

crownanemonefishi

さすがトウアカチャンの噛み後は残らなくも、未だにトリガーの歯型の残る左足。
女の勲章

最近は、どの個体も大人しくって人が居ようがお構いなしって感じ。
水底の岩をガシガシ齧っていたり、中層を気持ち良さそう~にスイム。
当分はあの影に心拍数を上げる事もなく、水中が楽しめそうです

ここで見つけたのは、ヒブサミノウミウシチドリミドリガイ
ちょっとヒブサがボケているのはご愛敬

hibusaminoumiushichidorimidorigai


2本目ホワイトロックも、ここ最近は必ず見られるシマウミヘビや、
遭遇率の高いソウシハギを楽しみ、
1本目からは一転して、広範囲を泳ぎ系ダイブ。
水面近くを泳ぐタイワンカマスの群れの、
オーロラのようなキラキラさは今年も健在

午後はわたくしのダイビング人生のスタート、ジャパニーズガーデン
OW講習3本が此処という、自称:ジャパガの申し子・さとう。
ずっとタオの海で育ちました
既に数本ダイブ済みのReinaチャンをいざない、わたくしお気に入りの
ハナビラクマノミスポットへ…
ここ、水深わずか1.7m…

hanabirakumanomi

ナンユアン島利用者のお陰か、とっても人慣れしているので、指を出すと、
パクパクと指をはんでくれるのです
そのイソギンチャクからの離れぶりは、既に共生というプログラムを完全に無視したもの

ちなみに噛み方はカプリではなく、パクパク…
そして50本ダイブ記念

reina50

と、折角ここまで来たのでって事で、ナンユアン島上陸
水面で女子2人…
「彼氏とこれたら最高っすね~」
やら、
「自分振られ体質なんで~」
やら、定番のガールズトークで思い思いのナンユアン島の感想。
そしてそのままボートへと…

ラストダイブはツインズで、
本日の一日まったりダイブは終了したのでした

twins10feb


今日も一日、楽しかったよ~
スポンサーサイト


ダイビングログ | 2010-02-10(Wed) 19:43:06 | トラックバック:(0) | コメント:(1)
コメント
Reinaちゃん!!とうとう50本到達したんですね!!
☆★☆おめでと~う☆★☆

タオに来た時は20数本、そこから怒涛の潜りこみ。
遂に目標まであと10本ですね♪
一緒に記念ダイブしたいけど。。。それは100本記念のネイキッドダイブまでとっておきます☆
残りのタオダイブも楽しんでね~!!

サムイ島より 母:アイコ
2010-02-11 木  09:47:25 |  URL | aiko #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © タイ タオ島ダイビングログ アジアダイバーズ&リゾート All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。