タオ島 交通手配について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

2010年2月12日(金) ☆サムイ島より☆

今日は、只今サムイ島出張中の母:アイコより、
サムイ島発セイルロックツアーのご報告です

タオ島パンガン島の間にある『セイルロック』
タオ島からは、繁忙期に限りデイトリップツアーを開催しているのですが、
こちらサムイ島からは、毎週3回ツアーが出ています。
今日は、このサムイ島発セイルロックツアーに行ってきました

大型ダイビングボートで約2時間半。
今日は、波もほとんどなく快適な海の旅
朝ご飯を食べて~雑談して~あっという間に到着です

久しぶりのセイルロックに、お客様よりテンション高めのワタクシ
チムニーの中を潜降していき、一番下の穴から顔を出すと・・・
まずはギンガメアジのお出迎え~
目の前をシルバーの川が流れていきます。

その後、少し根から離れてみるも、20m以深はほぼ見えず・・・
あきらめて根に戻ろうとした時、
ピックハンドルバラクーダの群れ
結構な量がいきなり現れたのでビックリ
しかも、濁りのおかげで、か~なり近くで見ることができました

その後、根周りに戻ると、
そこらじゅうギンガメアジギンガメアジギンガメアジ
「これ全部集まったら、かなりの迫力なのに・・・」
というくらい、まとまり感のない彼ら
自由だな~と思いながら眺めていたら、
頭上を大量のシェベロンバラクーダの群れ
こちらはまとまっていて、かなりの迫力
しかも近い
ワイドレンズをセットしたお客様も、慌ててシャッターを押してました

その後も、大きなアカマダラハタイケカツオ
中層を埋め尽くすイエローバンドフュージュラー達・・・
と、相変わらずの魚影の濃さを見せつけてくれました
ダイビング セイルロック ダイブサイトタオ島ダイビング セイルロック バラクーダ
タオ島ダイビング セイルロック ギンガメアジタオ島ダイビング セイルロックツアー

こちらの『サムイ島発 セイルロック2ダイブツアー』は、
毎週月・火・金曜日に開催されています。
タオ島に来る前に、サムイ島に寄ってまずセイルロック
翌日タオ島に渡り潜り込みスタートなんてこともできますよ
(※ツアー当日は、朝一番の便でサムイ島に入るか、前日にサムイ島に入る必要があります)

サムイ島発セイルロックツアーの詳細はコチラ
http://www.houbou-ya.com/diving/fundive/fundive.html

AIKO



スポンサーサイト


セイルロック | 2010-02-12(Fri) 20:23:40 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © タイ タオ島ダイビングログ アジアダイバーズ&リゾート All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。