タオ島 交通手配について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

タオ島ダイビング ☆リベンジの行方…☆

本日のアジアダイバーズボートは…

      AM:サウスウェストピナクル /3ロックス 
             PM:アオ・ルーク×2

ここ最近の外洋ポイント…
チュンポンピナクル続きのアジアダイバーズボートでしたが、
本日久し振りに、南側攻めて参りました
先日、プランとしては出ていたものの、
『あんまりコンディション良くない…』
という、他ショップ情報により、最近は、
お魚群れ群れさでは外れ無しとも言えるチュンポンピナクルへ…

リベンジのサウスウェスト

港から出て、水面とってもフラット…
ツルンと一つ続きのように見える水面を、
滑るように進むボート
快適極まりない移動時間でした~
沖合に出ても、波はほとんどなし…
若干水面付近の流れが気になる位で、透明度も20m程度まではバッチリ
あとは、お魚っぷりに期待するのみと、泳ぐ事すぐ。

まずは、ご挨拶とばかりに、クロホシフエダイの群れ…
そしてその中に2~3匹見つけてしまった、ニセクロホシフエダイ
おそらく本人達は、アウェイだと気づいていないんではないか?!と
思う程の自然な混じり具合…
そこから更に進むと、セットの定番…
キンセンフエダイホソヒラアジ
こちらも、ひとつの纏まり~かと思いきや、微妙なラインでしっかり別れているので
不思議なもの…
自分の姿を、視覚的に認識していない彼らは、一体どうやって群れと
なっているのか…やっぱりなんかの周波なのでしょうか…
不思議
そんな事を思いつつ、北へ進路を取ることすぐ。

小型~中型にかけてのシェベロンバラクーダの群れ
メインのピナクルから、北方面に向かって、川のように流れ泳いで行く途中、
丁度わたしたちの周りをトルネード。
バラクーダに巻かれ、幸せの一瞬を噛みしめたのでした~

このお天気と、外洋のお魚群れ群れさ!!!!
出来るだけながーーーーく続きますように~。


yumi
スポンサーサイト


ダイビングログ | 2010-04-05(Mon) 16:32:39 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © タイ タオ島ダイビングログ アジアダイバーズ&リゾート All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。