タオ島 交通手配について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

2010年8月24日(火)

本日のアジアダイバーズボートは…

         AM: チュンポンピナクル/ジャパニーズガーデン
         PM: ジャパニーズガーデン/ツインズ

今日の1本目のポイントは『Chumphon Pinnacle』
噂では、昨日『ジンベエザメ』が出たとか出ないとか。。
タオ島のダイビングショップでは、この話題で持切りです
真相は謎のままですが、胸を期待で膨らませ潜降です
『おぉ~~』
海中の透明度はばっちり
そして彼らの大好物『プランクトン』がいっぱい
なおさら期待が膨らみます

プランクトン目当てなのか
魚影がさらに濃くなっています
最近は北側にムレてることが多いため
潜降直後に深度を落とすと
『キンセンフエダイ』がウジャウジャです
タオ島 ダイビング キンセンフエダイ

小さな根の上には大きな『ヤイトハタ』
タオ島 ダイビング  ヤイトハタ

中層には『イエローバンドフュージュラー』
『ササムロ』が入り乱れていました
タオ島 ダイビング イエローバンドフュージュラー

ふと目線を下げれば
海底を『シェベロンバラクーダ』が泳いでいます

バラクーダロックの方面も『ウメイロモドキ』
大きなムレを作っていました
中には『イトヒキアジ』や『オオクチイケカツオ』がいたり

結局、彼らには出会えませんでしたが
それでも大満足なダイビングでした
ただ彼らに会えるのも、そう遠くない気がします


yusuke
スポンサーサイト


チュンポンピナクル | 2010-08-24(Tue) 16:27:06 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © タイ タオ島ダイビングログ アジアダイバーズ&リゾート All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。