タオ島 交通手配について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

2010年8月28日☆八二八…末広がりの事件☆

本日のアジアダイバーズボートは…

          AM:チュンポンピナクル/ツインズ
              PM:マンゴーベイ×2

まずは一言…
本日、Enriched Air CourseDeep SP Course
Night SP Courseの3コース
終了おめでとうございますー(Nightは現時点では予定…)
そしてそして、度目のタオ島おかえりなさーいは、
まだまだの大学生、佐藤ゆうすけくん

タオ島ダイビング ぱんぱんず

毎回お友達と一緒に来てくれ、そのお友達のOWコースをわたしが担当する…
というスタイルは今回も変わらず。
同じ佐藤という立場から、此処に帰ってきて、そしてレベルアップしていく
彼の姿を見るのは、嬉しいものですが…が!!!!しかし…
今回は全て、Aiko様の元でのスペシャリティー受講→
MSD認定予定…と、わたくし出番なし
今後のNAVI講習などを、勘違い甚だしく星明子に自分を重ねて、
陰ながら彼の成長を見守っていきたいと思います
ブリーフィング姿も遠くから見守る…

タオ島ダイビング ボートブリーフィング

さてさて本日1本目は、昨日午後に出たらしいよ
情報のあるチュンポンピナクル
水中の様子満月後…こんな辺から、
「またそろそろ??」と期待するスタッフ一同だったわけですが、
午後…かぁ。
100%やられました
昨日27日はお休み頂戴したわたくし、同じくお休みのDMユースケくんと
ファンダイビングで参加
開始早々15分で、興奮はしゃぎ過ぎによるエアー消費で、
普段は考えられない60Bar食い。
それ位にお魚量透明度
ピラミッドのように重なり合うキンセンフエダイと、ホソヒラアジのお子様…
イエローバンドフュージュラータカサゴの群れに紛れて、お口パクパク、パクパク

キンセンフエダイCP

その中に突っ込むかと思いきや、
控え目に泳ぎかわした、ギンガメアジの控え目な群れ…
キョロキョロ、キョロキョロと見ていると、
水底付近にオニアジが川のように泳ぎ乱れ、
中層にはお食事希望のオオクチイケカツオ
ヨコシマサワラ… 
もぅ一瞬にアドレナリン放出
ガ――――ッと泳がずにはいられない興奮の絶頂に引き上げてくれた、
ひさーしぶりの外洋ダイビングに参加のわたくしだったわけです…

で、そんな期待の昨日から…
本日の海況も変わりなく絶好調
EANタンクという事もあり、昨日よりもさら―――に長く水底近くに群れる、
キンセンフエダイや、アカマダラハタと戯れた満足ダイブ
水底近くの群れ群れを堪能したら、その後は、ピナクル隙間を覗き込むマクロ系ダイブに
方向転換
と、思いきや…

来ちゃいましたーーーーーーー
本日チュンポンピナクルジンベイさま

タイ|タオ島|ジンベイザメ|ダイビング

いつもは水面付近をゆっくり~泳ぐジンベイ様ですが、今回は異例の水底登場
水底ギリギリ付近からゆっくりと深度を上げて
そして残念ながら根周りに留まることなく泳ぎ去って行ってしまったBabyサイズ。
3~3M半といったところでしょうか。
残念ながら続けざまに確認とまでには行きませんが、
来てます…ジンベイさま~

海況も安定し始め、ジンベイ様も最近は頻繁に出現…
これは、遅くなりましたが、いつものタオ島、
おかえりなさーい

このままの幸せ気分&興奮ダイビングが、
ながーーく続きますように

そうお祈りせずにはいられません

yumi
スポンサーサイト


ダイビングログ | 2010-08-28(Sat) 15:16:28 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © タイ タオ島ダイビングログ アジアダイバーズ&リゾート All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。