タオ島 交通手配について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

2010年9月11日 ☆セイルロックツアーのご報告☆

本日のアジアダイバーズボートは・・・

AM:レッドロック / ツインズ
PM:アオルークx2

今日の久々レッドロック・・・ではなく、
昨日のご報告をさせて頂きます

ひ~さしぶりに行ってきました『Sail Rock』
スピードボートを利用しての特別トリップです

他のスタッフは、ちょいちょい行ってたのですが、
気が付いたら、アタシだけまだこのツアーに行った事がない
ということで、遠慮なく『ワタクシ行かせていただきます~

さすがスピードボートは速いx2
他のダイビングボートをどんどん追い越して、40分ほどで到着。

上から見た感じは「なかなかいいんじゃ」と期待大
潜降してみると「かなりいいじゃん」と、予想を上回るコンディション

潜降直後から
ジャワラビットフィッシュギンガメアジイエローバンドフュージュラー
これらが、壁のように立ちはだかっていて、前が見えませ~ん
その塊に突進していき、360°魚!!!
あ~あ~目が回る~(@v@)/
タオ島ダイビングログ セイルロック ギンガメアジ タオ島ダイビングログ セイルロック キンセンフエダイ

メインの根周りでは、キンセンフエダイホソヒラアジの黄色い絨毯を楽しみ、
その向こうには、特大ヤイトハタx2!!
それも越えて、少し根から離れると・・・
ピックハンドルバラクーダ群れ!群れ!!群れ!!!
少し濁りが入ってるあたりだったので、超間近であのイカツイ顔を拝めました
ここでもう腹12分目くらい

しっかり深呼吸して~落ち着いて~2本目へ

2本目はチムニー(縦穴)から潜降し、
一番下の穴を抜けると、ロクセンヤッコのカップルと、
トリガーのカップル(?)がお出迎え
少し根から離れ気味に泳いでいくと、
目の前が一気にカツオ祭り~
ミナミイケカツオオオクチイケカツオが、スゴイ量で舞っております
アジじゃないよねカツオよねと、マスクをこすりつつ堪能
で、その後もまたピックハンドル~みたいな
腹15分目突入~

最後はチムニーの中で、クリーニングステーションを観察しながらゆっくり浮上。
でもまだまだ終わりません
ちょうど安全停止をしながらの位置で、ツバメウオの群れを撮影
・・・したいんですが、イエローバンドやらクロリボンスズメダイがいっぱいいすぎて、撮れません
ごめん、ちょっと・・・・ジャマ
と、定番フィッシュたちには申し訳ないですが、一言。
タオ島ダイビング セイルロック チムニー タオ島ダイビング セイルロック チムニー

いや~、2本ともお腹いっぱいのダイビングとなりました
さすがセイルロックです
次はいつ行けるかなぁ~???

AIKO
スポンサーサイト


セイルロック | 2010-09-11(Sat) 11:30:14 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © タイ タオ島ダイビングログ アジアダイバーズ&リゾート All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。