タオ島 交通手配について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

2010年10月12日 ☆静かですね~☆

本日のアジアダイバーズボートは・・・

AM:KING KONG / HIN NGAN

朝方3時くらいでしょうか。
ものすごい風の音雨の音に叩き起こされ、
午前ダイブ行けるんかなぁと心配していましたが、
時間がたつにれ、雨もやみ、風もすこし収まり、
港に着くころには、昨日よりも波は低くなっていました

ちょっと安心でもやっぱり穏やかな方が・・・
というわけで、
本日、日本人で貸切のボートは、久しぶりの≪キンコン≫

ダイブサイトアジアダイバーズボートのみと貸し切り状態
水中は、湾内は流れもなくまったり泳げましたが、
島を回りこみ、外の方へ行くと少し流れが
透明度はまずまずだったんですが、お目当てのヨロイウオには会えず

気を取り直して、2本目の≪ヒンガン≫
こちらも、昨日と同様、視界は良好
ゆる~く流れていましたが、それほど気にならない程度。

今回は、水中に沈められた地図を参考に、
色々沈められている≪珍○○≫で遊びた~いというリクエストをいただき、
写真を撮ったり、土管をくぐったりと、
子供みたいにはしゃいでいたら、あっというまに1時間

安全停止間際には、タオ島ではそれほど多くないオニハゼを発見
が、写真撮って~とお願いしようとしたら、
あっという間に引っ込んでしまいました
無念・・・

2ダイブを終え、港に帰ってくる頃には、
波はかなり低くなっていて、
このままチュンポンまで~と言いたくなるくらいでした。
いつ行けるかなぁ~外洋ダイブ

AIKO






スポンサーサイト


その他 | 2010-10-12(Tue) 17:25:58 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © タイ タオ島ダイビングログ アジアダイバーズ&リゾート All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。