タオ島 交通手配について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

2011年4月17日

本日のアジアダイバーズボートは…

AM:ホワイトロック×2
波:ほぼ無し 流れ:南東から少し 透明度:○ 水温:29℃

PM:マンゴーベイ /ツインズ
波:ほぼ無し 流れ:ほぼ無し 透明度:△ 水温:29℃

本日NEWダイバーの誕生です
OWコース終了//アベシンタロウさん、おめでとうございます

タオ島ダイビング 17OWMrAbe②


今日の午前ダイブは普段はなかなか出来ない、
ホワイトロック潜り倒しコース
ホワイトロック~南のブラックロックを全部見ようとしたら、
泳ぐだけで終わってしまうので、今日はゆっくりと、
ホワイトロックとブラックロック側の1本づつダイブ。

まず1本目は、ブラックロック側から潜降し南側のスイムスルーで
ジャンズパイプフィッシュオビイシヨウジ、ゴルゴニアンシュリンプ
マクロ定番物
そしてお久しぶりのイボイソバナカニ~。

タオ島ダイビング ジャンズパイプフィッシュ タオ島ダイビング オビイシヨウジ

タオ島ダイビング イボイソバナガニ タオ島ダイビング ホワイトロックハゼ

本日担当のYusuke曰く、
「今月は満月前日だけど、先月までとは違って濁りが少なかった…」
と、嬉しい水中だったようです

2本目は…
狙いは数日前からホワイトロックにお食事に来るタイマイでしたが、
本日は残念ながらお休みの様子
なのでホワイトロックとブラックロックの間の砂地で
まったりとハゼ鑑賞

いっつもハゼをゆっくり見よう~と思って近づくものの、
最後には共生のエビの動きに目が釘付けとなり、
動けなくなってしまうのはあたしだけでしょうか
彼らにも拘りがあるらしく、巣内から取り出した少し大きめの貝殻…
最初は巣の入り口付近に何気なく出したものの、
この場所では邪魔になるのでは??と判断したのか、何回も置き場所を
変えてみたりして、そのあーーでもないこーーーーでもないしている姿が
とってもカワイイ

そしてふと思った今日の疑問…
あのハゼとあのエビは一体いつの段階で出会うのか。
小さいハゼには小さいエビが…
大きいハゼにはそれに見合った大きいエビが…
彼らは共に育っていくのか。

そう考えたら様々ななんでぇが頭を過るのです

それにしても生物界には様々な共生関係があって、
それを観察するのはとっても面白い

何か面白い子たちいないかなぁ~と、次なるターゲットを探すべく
図鑑やら水中をまた明日からキョロキョロしていきたいと思います

yumi

タオ島セイルロックツアー
このツアーの詳細、またご予約・お問い合わせは上のバナーをクリック

次回の開催予定日は・・・5月1日
  皆様のご参加、お待ちしております
スポンサーサイト


ダイビングログ | 2011-04-17(Sun) 11:06:27 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © タイ タオ島ダイビングログ アジアダイバーズ&リゾート All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。