タオ島 交通手配について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

2011年6月9日

本日のアジアダイバーズボートは・・・

AM:サウスウェストピナクル / シャークアイランド
波:ややあり 流れ:少しあり 透明度:◎ 水温:31℃

PM:ホワイトロック / ポッタリー
波:ほぼなし 流れ:少しあり 透明度:◎一部△ 水温:31℃

タオ島 ダイバー ネズミフグ タオ島 魚 オニカマス
タオ島 魚 ダイビング ネズミフグ  タオ島 講習 サーチ&リカバリー

午後の1本目は、昨日より波がおさまったホワイトロックへ。
今回は、DMTコースディープダイブということで、
隣のポイント『ヒンピーウィー』で潜降
そこからホワイトロックまでのディープロングダイブをしてきました
実は、私にとってもこのルートは初めて
何か新しい発見があるんじゃないかと、わくわくしながらのツアー開始です

ヒンピーウィーの根周りは、とってもいいコンディション
少し流れがあったものの、スッキリクリア~な視界
だったんですが・・・。
いざホワイトロックの方へ泳ぎ始めると、
水深18mより下は真っ白
特に岩や根などもないので、コンパスを頼りにホワイトロックエリア
新しいもの探しは、次の機会にとなりました。

少し泳ぐと、見慣れた景色が見え始め一安心
なところへ、一匹のオニカマス登場
クリーニング中だったのかじ~っとホバリングしてたので、
近くでまじまじと観察
あ~逃げてっちゃう~と思ったら、
次は、おなかの大きなネズミフグがホバリング。
正面から見ると笑ってるような顔
いつ見てもカワイイ~です
講習中ですが、おもわず一緒に記念撮影

2本目はポッタリーで、サーチ&リカバリー講習
まずはコンパスを使ってのサーチ練習。
DMTなんですからバッチリでしょ
とは思うものの、少しドキドキしながら見守る母
無事、目標物を見つけてもらった時にはホッと一安心でした

こちらは少し流れがあったものの、文句なしの透明度
これじゃ探し物もすぐ見つかっちゃいますね

ホワイトロック周辺も、外洋の方も、
やはり深場には白い靄がうっすらとかかってきました。。。
このままホワイトウォーターになってしまわないことを祈るばかりです

さて、DMTコースもそろそろ終盤戦。
ちょっと疲れが見え始めた候補生たちですが、
あとひと踏ん張り頑張れ~

AIKO





スポンサーサイト


ホワイトロック | 2011-06-09(Thu) 21:34:02 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © タイ タオ島ダイビングログ アジアダイバーズ&リゾート All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。