タオ島 交通手配について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

2011年6月19日

本日のアジアダイバーズボートは・・・

AM:チュンポンピナクル / レッドロック~ジャパニーズガーデン
波:高波 流れ:ほぼなし 透明度:◎一部△ 水温:29℃

PM:マンゴーベイ / ジャパニーズガーデン
波:ややあり 流れ:ほぼなし 透明度:◎ 水温:30℃

タオ島 ダイビング ダイバー 講習
アドバンスコース修了イムラ夫妻おめでとうございます

相変わらずの高波を乗り越えて、
朝1本目はチュンポンピナクル

大きく揺れる水面とは打って変わって、水中はと~っても穏やかです
今日はアドバンスコースディープダイブということで、
まずは根の下まで降りていくことに

水深20mあたりまではと~ってもキレイなんですが、
その下はくっきりとサーモクラインが入っていてモヤ~~~ン
もうちょっと近くに来てもらえます・・・
靄の中、スキルをササっと終えて、
あとは、を見て楽しみましょ~う

今日も、川のように流れていたオニアジの群れ
サーモの中から飛び出してくるものもあって迫力満点
さらに、大きなオオクチイケカツオが悠々と泳ぎまわり、
少し遠くには1m超えのヨコシマサワラ

イエローバンドフュージュラーの群れの中には、
数匹のコガネアジが突っ込み捕食タイム
そのたびに黄色の群れがサッと一斉に動くのがキレイです
(本人たちは、逃げるのに必死なんでしょうけど…)

根周りでは、岩の隙間から顔をのぞかせる、
これまた特大のアカマダラハタ2匹。
下から湧き上がってくるかのごとく泳いできたマブタシマアジの群れ
そして根の上のピンクの絨毯

水面を見上げると、ちょっと憂鬱になりますが、
水中はとってもイイ感じチュンポンピナクルでした

タオ島 魚 オニアジ タオ島 魚 オオクチイケカツオ
タオ島 魚 コクテンフグ タオ島 魚 ミナミハコフグ

2本目のレッドロックでは、
久しぶりにミナミハコフグの幼魚を発見
ちょっと大きめですが、まだまだ可愛らしさたっぷりです

スイムスルーを通り、そのままジャパニーズガーデンまでのロングダイブ
流れも無く、視界も良好
サンゴエリアでは、丸々としたコクテンフグも見れました

ボート上より水中の方が暖かいと感じられてしまう今日この頃。
早く風がやみますように・・・
太陽がもうちょっと出てくれますように・・・

AIKO







スポンサーサイト


チュンポンピナクル | 2011-06-19(Sun) 21:36:50 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © タイ タオ島ダイビングログ アジアダイバーズ&リゾート All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。