タオ島 交通手配について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

2011年7月15日 

本日のアジアダイバーズボートは・・・

AM:サウスウエストピナクル /ホワイトロック
波:あり 流れ:なし 透明度:15M 水温:30℃

PM:レッドロック /ジャパニーズガーデン
波:ほぼなし 流れ:ややあり 透明度:13M 水温:30℃

IMG_1516_convert_20110715162121.jpg
風が心配される中、本日ボートはサウスウエストピナクル
やっぱり波はザブザブでしたが、水中はと~っても穏やか

大きく根の外をぐるっと回っていくと、まず目にとまったのは
群れすぎているクロホシフエダイ
大きな群れが2つできていました
なぜかそこに1匹混じるゴマモンガラに、
やや後ずさりながらの写真撮影でした
その後、大きなヨコシマサワラに遭遇し、
思わず叫んでしまいましたが、誰も気づかず。。。残念
その後には残念ながら群れはかなりの小規模でしたが、
巨体のシェベロンバラクーダとも遭遇できました。
やっぱりカッコイイですね
群れを逃すものかと追っていたら、
イカの群れが入れ替わりに出現うまそぉ~??
後半は根周りを探索
岩下には、で~っかいアカマダラハタが口をアングリあけて
身をひそめていましたが、存在感ばっちりです
他にもクロコショウダイの行進や、暴走気味のロウニンアジ
大人になりかけのツバメウオにも会えました。
やっぱ外洋はいいですね~
fish_3_convert_20110715170958.jpg kurohoshifuedai2_convert_20110715173139.jpg

2本目はゆっくりまったりダイビング
砂地でハゼ観察をしたり、隙間に入り込むアオマダラエイを観察したり。
途中ハシナガチョウチョウウオツキチョウチョウウオ
ハタタテダイが一緒に群れていて、
良く見るとしっかりペアのバディー制感心です
岩の隙間にはヒョコヒョコ泳ぐチョウチョウコショウダイの幼魚
見つけて目がハートになってしまいました。
他にも色のキレイなジャンズパイプフィッシュや、
ちょっとおデブなサビウツボもみれました
IMG_1513_convert_20110715170008.jpg janspipefish_convert_20110715171933.jpg
明日は風がおさまってくれますように

MANAMI



スポンサーサイト


ダイビングログ | 2011-07-15(Fri) 15:19:35 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © タイ タオ島ダイビングログ アジアダイバーズ&リゾート All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。