タオ島 交通手配について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

2011年8月2日 ただいま!!!チュンポンピナクル

本日のアジアダイバーズボートは…

AM:チュンポンピナクル /ツインズ
波:△ 流れ:ほぼ無し 透明度:○ 水温:29℃

PM:マンゴーベイ×2
波:△ 流れ:ほぼ無し 透明度:○ 水温:29℃

2011年8月2日ボート

昨日からお仕事復帰をしました、スタッフYumiです
タオ島には2週間程前に戻ってきており、チュンポンピナクル行きたーいと、
個人的にファンダイビングも検討していたのですが、天候とバディ不在の為、
その思い叶わず…
チュンポン行きたい、チュンポン行きたい…と悶々とした毎日は、
今日でやっと完結

少し厚めの雲はあるものの、その間からは太陽も覗き、
お天気回復の気配も十分に感じながらピアに到着。
昨日に比べ、大分波も落ち着いた印象です

ポイント到着時には、ボート僅か3隻…
それらも既に移動の気配があるので、水中貸切状態
と、エントリー前から、テンション

講習のYumiチームは、最後のエントリーとなりましたが、水面にいるダイバーからの
水中の感想はなかなかの好感触
実際水面に居ると、少し波の抵抗を感じるものの、流れもなく、移動は問題なし
昨日、苦手だった耳抜き…のコツを体得したゲスト・綾ちゃん。
今日はその練習の成果をしっかりと実践

水面から根のトップを確認しながら潜降すると、
すぐにシェベロンバラクーダの群れに遭遇。
ボトムからトップにかけて、ぐるぐる回るバラクーダ…
ぐるぐる、グルグルぐるぐるバラクーダ…
横から見たり、下から見上げてみたり、巻かれてみたり~と、
楽しみ方自由自在

タオ島ダイビング チュンポンピナクル バラクーダ

これだよ~
わたしが毎日、夢に描いていた光景
と、テンションは上がる一方。

ボトム25m以深は、若干サーモがかりモヤ~っとした印象でしたが、見たいお魚達…
キンセンフエダイ・ホソヒラアジの群れ、オオクチイケカツオ、ヨコシマサワラ
オニアジ、ギンガメアジ(もう一息で群れ…)

やたら増えた??と思わせるマブタシマアジ
この子達は、全て18~20m程度の深さで見ることが出来たので、
まったく問題なし


あまりにもお魚が居て、楽しすぎて、写真を撮って…
チュンポンピナクルの3分の1程度しか回れなかった本日のダイブ。
3分の1程度の移動でおなかいっぱい楽しめてしまった、今日のチュンポン…
まだまだチュンポンの全貌を見てもらっていない…

明日もチュンポンピナクルに行きたーーーーーーーーーーーーい

というのが、本日ボート乗船者の概ねの声のようです…
2時間後、明日のサイト決定サミット(他イントラとのお話合)を控え、
チュンポン行こうと叫ぶ予定の我々JAPANチーム


この願い、届けーーーーー
という思いを残し、ナイトダイブに行って参ります


                                yumi


スポンサーサイト


ダイビングログ | 2011-08-02(Tue) 15:01:45 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © タイ タオ島ダイビングログ アジアダイバーズ&リゾート All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。