タオ島 交通手配について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

2011年8月8日 

本日のアジアダイバーズボートは…

AM:サウスウェストピナクル /ポッタリー
波:~0.6m 流れ:ほぼ無し 透明度:△ 水温:29℃
PM:マンゴーベイ
波:無し 流れ:南から少し 透明度:△ 水温:30℃

本日朝一ダイビングは、サウスウェストピナクル
昨日に比べて、波も風も落ち着きなんだか良い感じ。
順調に航路を取り、30分程度でポイントに
片道45分以上もかかった前回がウソのような穏やか~な水面

ポイント到着時に、船は1隻…と、これも嬉しい
本日は全てファンダイビングチームという事もあり、
欧米人チームを横目に、JPNチームは次々とエントリー。
ダイビング開始~20分程度は、ほぼ水中貸切状態

朝一ダイビングの醍醐味と言えば…
バラクーダ~や、アジの群れモノ系
今日も、シェベロンバラクーダの群れを狙って、南東に進む事少し…
岩からすぐに離れた所でいきなりバラクーダの群れに遭遇

水底に横たわる大型ヤイトハタを紹介~と思ったと同時の遭遇だった為、
残念ながらヤイトハタの存在は、ゲストの目に留まる事無く、
その姿を消したのでした…

更に嬉しい事に、バラクーダの群れのすぐ横を泳ぎ抜ける50~60匹の
イソマグロの群れを
目撃したAIKOチーム…
小型ではあるものの、ボディの模様もしっかりだったとのこと。
時々バラクーダの群れに入り混じり、銀×銀キラキラ
わたしも見たかった

タオ島 ダイビング サウス/ポッタリー


結局そのバラクーダエリアで、写真を撮ったり、一緒に泳いだり…
とおおよその時間を使い、外洋ポイントにも関わらず、
ほぼ泳ぐことなくまったりと過ごす結果に…

更に更に2本目ポッタリーも、ハゼの写真をゆっくり撮る
という事で、ギンガハゼペアメタリックシュリンプゴビーの2点に目標を絞った
カメラダイビングだったので、これまた泳ぐことあまりなし

午前ダイビングにも関わらず、体力有り余る内容となりました

YUMI
スポンサーサイト


ダイビングログ | 2011-08-08(Mon) 22:37:21 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © タイ タオ島ダイビングログ アジアダイバーズ&リゾート All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。