タオ島 交通手配について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

2011年9月1日

本日のアジアダイバーズボートは…

AM:チュンポンピナクル /ツインズ
波:~0.5m 流れ:無し 透明度:○ 水温:30℃

PM:ツインズ /ポッタリー
波:~0.5m 流れ:無し 透明度:○ 水温:30℃

8月31日
ジンベイ様降臨のチュンポンピナクルに立ち会う事が出来なかった、
我々アジアダイバーズボート と スタッフ
ジンベイ出現情報を得た時には、既にサウスウェストピナクルまで、
あと5分…無念でした

昨日夕方のポイント選定は、満場一致で、チュンポンピナクル
ゲストを持ちボート乗船権を勝ち取った?欧米人ダイブマスターと、
日本人チーム代表ニイナちゃん…
その他諸々のスタッフ達は、期待を胸に朝7時30分、
チュンポンピナクルへと旅立ったのです。

タオ島 ダイビング on the way to CP


昨日まで1週間近く続いた風と波は、驚く程に沈静化
それまでボート上で続いた、嵐男と嵐女探しも本日を以て終了…
今日もジンベイダイブを期待しながらの、ボート移動となりました

水面コンディションはGOOD
水中はこれまで通りの穏やかさ。
しかし、いつになくみんなソワソワ、ソワソワ

水中に響くタンク音や、頭の上に作る陰に敏感。
乗船していたダイブマスターも、
常に上見てたよ~ Hhhha----!!!!

結論から言うと、2日連続ジンベイ様降臨はならず…
ですが、昨日はジンベイ様に主役の座を一遍に持って行かれた、
シェベロンバラクーダや、オニアジツバメウオの群れが、
主役の座奪回とばかりに、ダイバーにアピール

ギンガメアジは、ちょっと集団行動を欠いた様子…

タオ島 ダイビング バラクーダの群れ  タオ島 ダイビング ツバメウオ孤独


少し前まで、水底付近はバラクーダロック周辺が比較的CLEARであった為、
キンセンフエダイホソヒラアジ↑↑付近で堪能~というのが定番でしたが、
暫く続いた風、雨期間を抜けた今、これまで敬遠されていた北ブイ付近も、
大分サーモが晴れた印象

雨風続いた時には、
この風一体なんなの~
と深く悩まされたわけですが、お魚のモサっと感で言うと、
こちらの方がボリューム有る…

嵐過ぎれば、なんとやら

このまま北側の回復を祈り、新たな遊び場の開拓を進めたいと思う一同。

ここ最近の傾向だと、2週間おきにジンベイ様…
2週間後は9月13日前後。
つまり、満月にも絡む日程…9月12日、満月。
13~15日当たりが、要注意と、
吹聴しているスタッフyumiが本日のブログをお伝えさせて頂きました。

次回は絶対に一緒に遊びたい~
スポンサーサイト


ダイビングログ | 2011-09-01(Thu) 16:34:10 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © タイ タオ島ダイビングログ アジアダイバーズ&リゾート All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。