タオ島 交通手配について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

2011年9月15日

本日のアジアダイバーズボートは・・・

AM:ヒンピーウィー /ホワイトロック
波:少々有 流れ:無 透明度:○ 水温:28℃

PM:アオルーク
波:なし 流れ:なし 透明度:◎ 水温:29℃

タオ島 ダイビング レックダイブ 沈船タオ島 ダイビング 沈船ダイブ ダイバー
タオ島 ダイビング レックダイブ 沈船タオ島 ダイビング 魚 モヨウフグ

本日の1本目は行ってそうでなかなか行けていなかった、
沈船ポイントへGo!!

潜降して、まずは船首にある大砲?を観察
陸上でもなかなか見ることがないので、皆様興味深々
そして、さらに潜降してしていくと。。。
船の入口で、まるで門番のようにたたたずむモヨウフグ
ちょうど、そこには船内への立ち入りを制限する『Only Wreck Diver』の看板が。
ん~、レックダイブスペシャルティー取るべし

その後、グレードバラクーダ沈船の様子を見に来たのか、
周りをゆ~くりと優雅に泳ぎ去り、
ふと足元を見ると、下にはジャンキンスレイの姿も
バラクーダの子供たちも玉になって住み着いているようです

深度をあげながら船首に戻る途中に、見張り台?の中を覗き込み、
魚がいいかんじにつき始めてるのを確認し、
もっと見たかったけど、なにせ深いポイント。
後ろ髪ひかれながらゆっくり浮上です

2本目はホワイトロック
岩の隙間にいるソリハシコモンエビジャンズパイプフィッシュ
オビイシヨウジオトヒメエビなどなど、
じ~っくり、ゆ~っくり観察

天気がいいので、浅瀬のサンゴエリアには光がいっぱい入ってめちゃx2キレイ
癒し系の1本となりました

明日もイイ天気イイコンディションになりますように

MIWA
スポンサーサイト


ダイビングログ | 2011-09-15(Thu) 14:47:01 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © タイ タオ島ダイビングログ アジアダイバーズ&リゾート All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。