タオ島 交通手配について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

2011年10月4日

本日のアジアダイバーズボートは・・・

AM:チュンポンピナクル / ツインズ
波:ややあり 流れ:ややあり 透明度:◎ 水温:28℃

タオ島 ダイビング 魚 ヤイトハタタオ島 ダイビング 魚 ギンガメアジ
タオ島 ダイビング 魚  イボイソバナガニタオ島 ダイビング 魚 ヒメオニオコゼ

本日の1本目は、
昨日に引き続きチュンポンピナクル

多少波はあるものの、多少流れはあるものの、
見渡す限りのお魚パラダイス
しかも、潜降中から、水底まで見渡せるクリアな水中
ん~すでに幸せです

さて、アドバンスコースチームは、まずは深場でスキルを。。。
と思ったら、すぐ横を1m越えのヨコシマサワラが通過
最初から大興奮です
続いて、ギンガメアジの群れオニアジの群れ
中層を埋め尽くすイエローバンドフュージュラーの群れを堪能
下を見ると、チュンポンピナクルのボス特大ヤイトハタ
ん~やっぱりデカイ貫禄あります

岩周りでは、クロリボンスズメダイの群れに混じって、
結構な数のアカオビハナダイ♂が、流れに向かって一生懸命泳いでいたり、
ムチカラマツにしがみつくイボイソバナガニ
岩の隙間にペアで住んでるオトヒメエビなど、
群れ群れ以外も堪能してきました

そして2本目はツインズ
こちらも透明度抜群流れもゆる~く、快適ダイブ
ボイヤンシーワールド中性浮力の練習をした後は、
それを活かしての水中ツアー

砂地では、最近目撃情報多発のヒメオニオコゼがエッサホイサとお散歩中
岩周りでは、岩の隙間に隠れるエイサビウツボヒトヅラハリセンボン
結構成長して《思春期》に入った感じのチョウチョウコショウダイの若魚
岩肌を這うヒブサミノウミウシや、擬態しているオニカサゴなどなど、
色々探しながらののんびりダイブとなりました

タオ島 ダイビング ボイヤンシーワールド

オープンウォーターコースに引き続き、アドバンスコース受講中のヒロシ君
昨日までは『緊張してて、なかなか魚が見れなかった・・・』と言っていましたが、
今日は、リラックスして、た~くさんの魚水中世界を満喫して頂けたご様子

明日はアドバンスコース最終日。
楽しんで行きましょうね~

AIKO




スポンサーサイト


ツインズロック | 2011-10-04(Tue) 22:30:27 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © タイ タオ島ダイビングログ アジアダイバーズ&リゾート All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。