タオ島 交通手配について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

2011年10月7日

本日のアジアダイバーズボートは…

AM:ホワイトロック /ツインズ
波:ほぼ無し 流れ:南から少し 透明度:◎ 水温:28℃

PM:マンゴーベイ /ツインズ
波:ほぼ無し 流れ:ほぼ無し 透明度:○ 水温:28℃

本日誕生のOPENWATERダイバーは、
オカザキ ユウサクさん

おめでとうございまーす

タオ島 ダイビング オカザキ・ニシゴオリ

1年振りに、わさび味柿ピーと共にタオ島に遊びに来てくれた、
トモノリさんと一緒にパチリ
久しぶりに朝早くから照りつける太陽に、みんなの元気は

太陽ってステキ~

と口ぐちに揃えての、水面休息時間となりました

そんな、波無し、流れもほぼ無し、太陽サンサンの、
水面コンディションの本日1本目は、ホワイトロック
普段は2本目、午後ダイブで行く機会が多いので、
先客の居ない…まだ人が入って水中への期待は、太陽が上がると共に

定番のホワイトロック西側ブイも外し、今日は南側のブラックロックブイライン。
更に深度も取れる1本目ダイビング…
いつもと違うコース取りが出来る~
なかなか粋な事をしてくれる、キャプテンに一人心の中で、大きな拍手

水面移動中に確認した水中は、これまたびっくりする位にCLEAR
元々深度の浅いコーラルエリアではありますが、それでもくっきりと、
イバラカンザシの一つ一つまで見えるくらい
いざ潜降・深度を取り始めても、その期待は裏切られず、
ここ最近では一番BLUE

更に更にビックリなのは、急増殖をしているタカサゴ科のお魚。
ブラックロック、ホワイトロック、両方の岩の周りに群れる、
ササムロ、ユメウメイロ、イエローバンドフュージュラー

タオ島 ダイビング イエローバンドフュージュラー

そして、最近他のサイトでも爆発増殖中クロリボンスズメダイ
1cmに満たない位の…色もまだうっすい子達が、岩の周りや、サンゴの周りを
ゆらゆらゆらゆらと浮遊…
みんな大きくなったら、水中クロリボンスズメダイに埋め尽くされるのでは??という
恐怖心すら生まれる程の数…

そしてこれが自然の摂理…
小さい群れるお魚の周辺に集まる、大きな魚。
本日の捕食者は、70cmクラスのホシカイワリのプチ群れ。
10匹程度が、水面近くのタカサゴ科の群れを、動かし回る水中パフォーマンス。
ゆらゆら~と大きな影が近付いてきたと思ったら、突然アタック
その度に、銀色の光が水中をはしるはしる…
お魚が逃げるキラキラの光と共に、更に上がる自分の心拍数

久しぶりの朝一ダイビング IN ホワイトロック。

未だに引かないこの楽しさ。
どうやらワタシ、ホントに楽しかったみたい

そしてこのお天気が続くこと、切に願います

タオ島 ダイビング 07oct1 タオ島 ダイビング 07oct2
タオ島 ダイビング 07oct3 タオ島 ダイビング 07oct4

yumi
スポンサーサイト


ダイビングログ | 2011-10-07(Fri) 16:29:41 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © タイ タオ島ダイビングログ アジアダイバーズ&リゾート All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。