タオ島 交通手配について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

2011年10月15日

本日のアジアダイバーズチームは・・・

AM:サウスウェストピナクル / ホワイトロック
波:少しあり 流れ:少しあり 透明度:◎ 水温:28℃

PM:ヒンガン / アオルーク
波:なし 流れ:なし 透明度:◎ 水温:29℃

今日も快晴のタオ島
眩しい朝日を浴びながら、向かった先はサウスウェストピナクル

ゆる~く流れがあるものの、根周りは水底まで見渡せる程のイ~イ透明度
ちょっと離れると水底に靄がかかっているようだったので、
今日は、根周り探索にしました

「いつの間にこんなに増えたの」というくらい大量に群れていたクロホシフエダイ
地味~な顔立ちですが、大量の群れでこっちに向かってくると結構な迫力です
その下では、大きなヤイトハタアカマダラハタがユラ~リと移動中。

タオ島 ダイビング 魚 クロホシフエダイ群れ

そして、こちらも大量に・・・というより、
塵のように岩に群れるスズメダイの子供たち
メインの岩が、完全に覆われるくらいの無数のスズメダイ
コガネアジなどが突っ込むたびに、一斉に動く黒い影は、
なかなか見物ですよ

最後は、ブイラインの周りをチョロチョロ泳ぐ
トリガーフィッシュベビーを眺めつつ浮上です

2本目のホワイトロックも好コンディション
「丸っこいものが好き」な、本日のゲストカンベさん
まずは、砂地に横たわる大きな木の下にピタッと挟まって(隠れて?)いた、
ヒトヅラハリセンボンを見つけて大興奮

そして、少し泳ぐと今度は大きなネズミフグがホバリング中。
正面から見ると笑ってるようなこの顔。
ん~カワイイです
タオ島 ダイビング 魚 ネズミフグ 正面

その後、ヒブサミノウミウシガラスハゼなどマクロを楽しみつつ、
光が入ってと~ってもキレイなサンゴエリアをのんびりダイブ
丸っこい(!?)アカマツカサアヤメエビスを笑顔で眺めつつ、
2本目も終了~

今日ものんびり気持ちいいダイビング楽しかったぁ~
天気も良くて、コンディションもいいタオ島の海
まだまだ、シーズンは終わりませんよ~

AIKO



スポンサーサイト


ホワイトロック | 2011-10-15(Sat) 18:15:22 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © タイ タオ島ダイビングログ アジアダイバーズ&リゾート All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。