タオ島 交通手配について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

2011年10月20日

本日のアジアダイバーズボートは・・・

AM:サタクット(沈船)&ヒンピーウィー / ホワイトロック
波:ほぼなし 流れ:ほぼなし 透明度:○ 水温:29℃

PM:ジャパニーズガーデン / ツインズ
波:なし流れ:なし 透明度:○ 水温:29℃

タオ島 ダイビング 魚 タイワンカマス 群れ タオ島 ダイビング 魚 ロクセンヤッコ
タオ島 ダイビング 魚 ギチベラ タオ島 魚 チドリミドリガイ

ちょっとずつ雨季の気配漂うタオ島
今日は朝から曇が多く、時々スコールが来たり

そんな中、午前ダイブ沈船ポイントでは、
船に乗ってどこへ出かけたいのやらタイマイが甲板にちょこんといたり、
ホワイトロックの砂地には、二匹で仲良く歩くチドリミドリガイが見れたりと、
と~っても楽しいダイブだったそうです

そして、午後。
我らがオープンウォーターコースチームは、
午前の学科講習を終え、いよいよ初の海洋実習

1本目のジャパニーズガーデンでは、とりあえずを見て楽しむべし
サンゴエリアに群れるシルバーダムゼルの中を通り抜け、
ペアで仲良く泳ぐ、ツキチョウチョウウオ・ハタタテダイ
特徴的な顔をした、ギチベラ・ヤシャベラなどなど、タオ島の定番たちを楽しみ、
エダサンゴエリアでは、ワタクシのお気に入りアツクチスズメダイを探してみたり

そして、安全停止中には、視界を覆い尽くすほどのタイワンカマスの群れ
いや~見せてくれますね~ジャパニーズガーデン
浮上するのがもったいないほどでした

そして2本目は、ツインズ
スキル練習をしようと降り立った砂地では、
なんか足元で動くものが
よ~く見ると、サツマカサゴの赤ちゃん
胸ビレを使ってエッサ!ホイサ!と歩く姿が超カワイイ~
気づかれないようにそ~っと近づき、しばし観察
周りには、ギンガハゼの黄色&黒ペアや、リボンがキレイなハナハゼも。

根周りでは、隠れ家を探して泳ぎまわる
サビウツボや、
2匹の大きなスジアラ、そしてペアで泳ぐロクセンヤッコの姿も

最後は、岩の上に群れるロクセンスズメダイイバラカンザシを眺めつつ、
ふと水面を見ると、キラキラ光るキビナゴの大群
最後の最後まで楽しませてくれたツインズでした

明日はオープンウォーターコース最終日。
楽しんでいきましょうね~

AIKO
スポンサーサイト


ツインズロック | 2011-10-20(Thu) 20:14:57 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © タイ タオ島ダイビングログ アジアダイバーズ&リゾート All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。