タオ島 交通手配について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

2012年4月10日のダイビング

本日のアジアダイバーズボートは・・・

AM:シャークアイランド / ヒンガン
波:少しあり 流れ:ややあり 透明度:△~◎ 水温:29℃
PM:マンゴーベイ / ツインズ
波:なし 流れ:なし 透明度:◎◎◎ 水温:30℃

タオ島 魚 ウミトサカ タオ島 魚 タイワンカマス
タオ島 魚 コバンザメ タオ島 魚 ホンオトメウミウシ


本日1本目は、ファンダイブ&アドバンスコースの皆様と一緒に、
シャークアイランド

ボートから飛び降りた瞬間
『あれ~!? 流されてる~』水面意外と流れあり。
水中は・・・やっぱりややあり
最初は流れに逆らってなので、水底近くをゆっくり前進

水面から見た感じでは☆キレイなブルー☆だったんですが、
それは浅瀬のお話らしく、深場は少し白~く靄がかかったよう。。。残念。
そんな中でも、その鮮やかさがはっきり見えるウミトサカは、
いい被写体になりますね

足にまとわりついてくるコバンザメと戯れたり、
数匹で固まってるホンオトメウミウシや、クリーニング中のアカククリを撮影しつつ、
その間もフィンキックはお忘れなく

そして、後半は流れに乗って浅瀬を浮遊~
こちらは、光も入ってめちゃめちゃキレイまるで水族館
タイワンカマスの大群がキラキラ光りながら周りを取り囲んでくれ、
前半の疲れを癒してくれました

2本目のヒンガンでは、完全砂地ダイブを宣言させていただき、
のんびり1時間のロングダイブを楽しんで来ました

砂地にポツンとある岩の隙間には、
ソリハシコモンエビ・スザクサラサエビ・オシャレカクレエビ・オトヒメエビ
(名前はわからないけど)カニなどの甲殻類がわんさか
タオ島 魚 オトヒメエビ

岩肌には、オニカサゴが隠れていたり、オビイシヨウジのベビーが這ってたり。
そして、個人的に大好きなミジンベニハゼが、
可愛らしい顔をこちらに向けて、まさにシャッターチャンス
全員カメラ持参のファンダイバーチームは、心行くまで撮影タイムとなりました

外洋の群れ群れダイブも楽しいけど、
こんなのんびり探し物&撮影ダイブも大好き

実は、今日の1番の『探し物』は残念ながら見つからなかったので、
近々再チャレンジの予定
見つかったらお知らせしま~す

AIKO




・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
タオ島アジアダイバーズFacebook を始めました
アジアダイバーズfacebookページ
イイネ押してくださぁーい
・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
スポンサーサイト


シャークアイランド  | 2012-04-10(Tue) 16:06:15 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © タイ タオ島ダイビングログ アジアダイバーズ&リゾート All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。