タオ島 交通手配について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

2012年5月14日のダイビング

本日のアジアダイバーズボートは・・・

AM:ヒンピーウィー /ホワイトロック
波:弱 流れ:弱 透明度:○ 水温:31℃

PM:ヒンガン / アオルック
波:なし 流れ:なし 透明度:○ 水温:32℃

最近、よく行く東側のポイント、ヒンガンアオルック
大きな湾になっていて、1つの湾の中に、ダイビングポイントが2つあります。

ヒンガンエビロックと呼ばれる、
オトヒメエビオシャレカクレエビがわんさかいる岩がある、
マクロも楽しいポイント。
アオルックはリーフと砂地からなる、綺麗な癒し的なポイント。

しかし、最近はまっているのが、ヒンガンからアオルックまで、
1時間くらいかけて、ゆっくりと色々と探しながら進む、ロングダイブ☆

途中には、他のポイントではあまり見られない、
トウアカクマノミが数か所に点在し、
完全に独り占め状態!!手の届く位置での観察できます。
しかも、近づくと自分達のテリトリーを守る為に、可愛らしくアタックしてきます。
支持棒を使ってクルクルまわすと、トウアカクマノミと踊ってるようで、相当楽しいです。

そして今日はイソギンチャクのすぐ横に、
トウアカクマノミの卵を2か所発見。
1箇所は目玉がキョロキョロ動いていて、もう産まれる寸前でした。

タオ島 ダイビング トウアカクマノミ

もう1つの魅力は、途中に落ちている空き瓶とペットボトル。
根気よく探していくと、ミジンベニハゼが見つかります。
空き瓶からちょこんと頭を出してる姿がとても可愛らしいです。

ミジンベニハゼ(タオ島 ダイビング)

今日も、の~んびりロングダイブ満喫

KENTA


・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
タオ島アジアダイバーズFacebook を始めました
アジアダイバーズfacebookページ
イイネ押してくださぁーい
・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~





スポンサーサイト


アオルック | 2012-05-14(Mon) 21:36:30 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © タイ タオ島ダイビングログ アジアダイバーズ&リゾート All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。