タオ島 交通手配について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

2012年5月21日のダイビング

AM:チュンポンピナクル / ジャパニーズガーデン
波:少しあり 流れ:少しあり 透明度:◎ 水温:31℃

タオ島 ダイビング ボート ダイバー
↑↑写真は、昨日のボート上より。
スタッフ:ケンタ&ケンタのナイスバディ小関氏
&新婚旅行中のハマダご夫妻


本日の1本目、チュンポンピナクルは、水中ほとんど貸切ダイブ
他のダイバーの姿があまり見えないなんて、
タオ島ではなかなかレアなんて贅沢なんでしょう

そんな、チュンポンピナクル
水底近くのサーモクラインも薄くなっていて、水底がちゃんと見えるほど

まずは、群れ群れに突入したいということで、
ファンダイブチームは真横から、
オープンウォーターコースチームは上から、
ホソヒラアジ&キンセンフエダイの玉を堪能

昨日より、少し深場に移動していましたが、それでもきれいに見えました
タオ島 ダイビング 魚 キンセンフエダイ 

中層には、ウメイロモドキイエローバンドフュージュラー
そして、岩を覆う無数のクロリボンスズメダイ
その間を、ハンター:コガネアジの群れが行進します

オープンウォーターコース中のサヤカちゃん
緊張気味だったけど、沢山の魚に囲まれて、ちょっとリラックスできたようです

そして後半、根のトップを泳いでる途中、見つけてしまった白いイソギンチャク
数年前の悪夢がよみがえります
これ以上、白化が進みませんように・・・
これ以上、水温があがりませんように・・・

ボートに戻った後、キャプテンから、
サウスウェストピナクルで・・・』
言い辛そうにシャークサイン

あ~~~~~~~!!そっちでしたかぁ~

これは残念ですが、チュンポン貸切ダイブも十分楽しめたので・・・良しっ

2本目のジャパニーズガーデンは、スコーンと抜けててクリアな水中
光がキレイに入って、浅瀬に群れるタイワンカマスがとってもキレイでした

そして、砂地での講習中
近くの岩に潜んでいたサビウツボが、なぜかサヤカちゃんに接近
講習の様子を伺うように、ゆっくり近づいてきました。
タオ島 ダイビング 魚 サビウツボ

こんな人懐っこい(?)サビウツボは初めて
きっと、応援してくれてたんですね

今日も、良い天気良いコンディションでのダイビング
はぁ~幸せです

AIKO


・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
タオ島アジアダイバーズFacebook を始めました
アジアダイバーズfacebookページ
イイネ押してくださぁーい
・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
スポンサーサイト


チュンポンピナクル | 2012-05-21(Mon) 13:54:35 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © タイ タオ島ダイビングログ アジアダイバーズ&リゾート All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。