タオ島 交通手配について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

2012年5月23日のダイビング

本日のアジアダイバーズボートは・・・

AM: ホワイトロック/ ジャパニーズガーデン
波:ややあり 流れ:ほぼなし 透明度:◎ 水温:30℃

特別トリップ: セイルロック
波: あり流れ:少しあり 透明度:○ 水温:30℃

今日は、タオ島周辺セイルロックの2チームに分かれてのダイビング

タオ島周辺ダイブチームは、オープンウォーター講習の最終日です。
水面は昨日よりも少し波があるので、酔っちゃう前に潜降~

ホワイトロック側の周りは、水面から水底までキレイに見えるイ~イ透明度
水中は流れもなく穏やかなので、ゆっくりを見ながら水中ツアーを楽しみました。

最近のお勧めは、通称ブラックロックと言われる、
ホワイトロックの南側エリアのサンゴが広がる地帯。
このサンゴ畑を覆うように、ウメイロモドキササムロがワサァ~と群れてます。

珍しい魚ではないですが、行列をなして次から次へと目の前を通り過ぎるこの群れに、
光が差し込んで、ボディの青色黄色が更に映える
そして、時々突っ込んでくるコガネアジスジアラによって、
一気にサッと動く瞬間なんかは、ず~っと見てても飽きません

これは、是非x2見ていただきたい光景です

タイ タオ島 ダイビング コース修了
こんな景色を楽しみつつ、スキルも頑張ったサヤカちゃん。
オープンウォーターダイバーコース修了
       おめでと~~~う

これからも、新婚ホヤホヤのご主人と陸でも水中でもナイスバディでいてくださいね

さて、ここからは特別トリップセイルロックチームからのご報告です

タオ島出港から約2時間、結構な高波と戦いつつ到着したセイルロック
前回のコンディションがとても良かったので、今日も期待しつつ潜降

前回同様、サーモクラインもなく流れもない良いコンディション
中層に無数に漂う何か(汚れの様な・・・何でしょうか!?)がちょっと気になりますが、
群れ!!群れ!!のたちを見るのには、問題なしです

最初はシークレットピナクルギンガメアジの大群から。
このギンガメアジ群、行くたびに数が増えている気がします。大漁大漁
更に、根の上をオオクチイケカツオが数匹でグルグルと徘徊中
シルバーの群れをたっぷり満喫した後は、メインの根へ

ホソヒラアジキンセンフエダイダイの群れを眺めつつ、
ちょっと遠くにはヨコシマサワラの群れも。

そして、最後のお楽しみはツバメウオ玉
チムニーを抜け、数匹で泳いでいるツバメウオを追いかけていくと、
ハイ出ました~
ツバメウオ玉
フレームに収まりきらない程の量。圧巻です
タイ タオ島 ダイビング 魚 ギンガメアジ タイ タオ島 ダイビング 魚 ツバメウオ群れ

帰りも高波との戦いとなりましたが、
ちょっと頑張ってでも行く価値ありセイルロック。

あ~楽しかったぁ

AIKO&KENTA

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
タオ島アジアダイバーズFacebook を始めました
アジアダイバーズfacebookページ
イイネ押してくださぁーい
・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~



スポンサーサイト


タオ島ダイビング 講習 | 2012-05-23(Wed) 17:08:33 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © タイ タオ島ダイビングログ アジアダイバーズ&リゾート All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。