タオ島 交通手配について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

2012年7月3日のダイビング

本日のアジアダイバーズボートは・・・

AM:ヒンウォンピナクル / ライトハウス
波:なし流れ:ややあり 透明度:○ 水温:29℃

PM:マンゴーベイ / ツインズ
波:なし 流れ:なし 透明度:○ 水温:29℃

今朝の1本目は、久しぶりの《ヒンウォンピナクル》
個人的にも大好きなポイントなので、ワクワクしながらポイントへ向かいます

西側はまだ少し波が立っているタオ島ですが、
東側は穏やかそのもの
ちょっと流れがありそうだけど、ボート上から根のトップが見えるし
期待を胸に潜降~

予想通り、水中多少の流れあり~
今日は水中マップ作成が目的なので、根を1周したいんですっ
流れになんか負けてられませんっ

まずは深場のウミトサカ畑へ行こうとキックキックしていると、
別のチームからカメサイン
指差す方向には、岩の上でお食事中のタイマイちゃん
ゆっくり見てたいけど・・・今日は他の使命があるので・・・。

可愛らしい姿を横目に見ながら、更に深場へと移動します
水底付近は白い靄がかかってしまって、残念ながらウミトサカ畑は見れず
が、近くの岩肌に貼りついてる分だけでも、やっぱりキレイですね
私のお気に入りの『メッチャ目立つブルーのコーラル』も健在でした

タイ タオ島 ダイビング ウミトサカ  タイ タオ島 ダイビング サンゴ

まだまだ流れに逆らいつつ根周りを回っていくと、
いつの間にかジャワラビットフィッシュの群れも、同じ方向にダッシュ
ちょっと仲間入りさせてもらった気分です
まぁ、彼らのスピードには敵いませんけどね

後半は、根の上を流されつつ、楽~にブイまで戻り1本目終了。
さて、水中マップは描けたかな

2本目は、こちらも水底までくっきり見渡せる、ナイス透明度のライトハウス
ここでも張り切ってマップ描いていきますよ~

まずは、岩周りの様子を見に行き、描き描きしているところで、
ぷっくりしたブチウミウシ発見近くには卵も
岩の隙間では、と~っても久しぶりとなるホウセキキントキも発見
真っ赤な体大きな目が特徴的です。
数年前までは、結構見られたのに、
最近はめっきり見なくなってしまったなぁ~と改めて思いました

そして、ライトハウスの名物、エダサンゴ畑ツキチョウチョウウオ玉
今日はちょっとバラけてしまっていたツキチョウチョウウオ達
フレームに収まってはくれませんでした

が、見事なエダサンゴ畑には光も入ってとってもキレイ
各ポイントで、サンゴが死んでしまったり、折れてしまってるのが時々見られて、
と~~~っても胸が痛いのですが、
この見事なサンゴをずっと見られるよう、みんなで気をつけていきたいものです

タイ タオ島 魚 ブチウミウシ タイ タオ島 ダイビング エダサンゴ

今日は久しぶりに、よ~く泳いだダイビングとなりました
ボートに上がってきた後のこの達成感はたまりませんね

AIKO


・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
タオ島アジアダイバーズFacebook を始めました
アジアダイバーズfacebookページ
イイネ押してくださぁーい
・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
スポンサーサイト


ヒンウォンピナクル | 2012-07-03(Tue) 16:53:33 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © タイ タオ島ダイビングログ アジアダイバーズ&リゾート All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。