タオ島 交通手配について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

2012年8月28日のダイビング

本日はセイルロックツアーより・・・

1本目: 波:ややあり 流れ:なし 透明度:◎◎ 水温:30℃

2本目:波:ややあり 流れ:ところにより少し 透明度:◎◎ 水温:30℃

sail gingame
行ってまいりましたセイルロック。
朝から風があり心配していましたが、タオ島から遠ざかるほど
風も落ち着き晴れ間ものぞきいい感じ
どこよりも早く一番乗りにポイントに到着したので貸切状態。
水面から覗くだけでめっちゃきれいな水中に一同感激!!
水底丸見え。 離れ根丸見え。
しかも流れがない。

潜降直後にさっそく現れたシェベロンバラクーダは
ゆっくりまわりをグルグル回る大サービスです。
追いかける必要はなくゆっくり観賞。
あたり一面、目の前が良くみえない程の魚影の濃さです。
離れ根では、目の前を多いつくすキンセンフエダイのどでかい群れに感激し、
写真を外から中から最高です。
奥には期待を裏切りませんでした、ギンガメアジが渦巻きすごいことに!
まわりにはオオクチイケカツオや巨大コガネアジがビュンビュン飛び回り、
ヨコシマサワラやオニアジの群れなどすごすぎてどこを見ていいのやら。
岩の先端には巨大ヤイトハタが貫禄ばっちりで腰をすえてます。
興奮しすぎて、あっとゆうまに1本目終了。。

2本目は最近目撃されているBULL SHARKことオオメジロザメを探しに。
潜降するとなんとそっこー現る!!!!!
しかもめっちゃ近いし大きいし。 ややびびりながらも距離をキープしてしまう。
皆が興奮しているのが伝わります。
しかも良く見ると、1匹じゃないんです。別個体で5匹は確認しました

それだけで大満足になってしまったのですが、
後半もいろいろ満載でした。
岩の隙間からはどでかいドクウツボが顔をだし、
あたりにはオオクチイケカツオやヨコシマサワラがビュンビュンです。
そして出ました、ピックハンドルバラクーダ!!
目の前を大行進です。

文句なしのセイルロック
またすぐ行きたいーーーーー!!!! 

MANAMI

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
タオ島アジアダイバーズFacebook を始めました
アジアダイバーズfacebookページ
イイネ押してくださぁーい
・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
スポンサーサイト


ダイビングログ | 2012-08-28(Tue) 16:19:48 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © タイ タオ島ダイビングログ アジアダイバーズ&リゾート All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。