タオ島 交通手配について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

7月31日のダイビング

本日のアジアダイバーズボートは・・・

AM:ラムティエン / ライトハウス
波:ラムティエン:少し ライトハウス:なし 流れ:なし 透明度:ラムティエン:悪い ライトハウス:あまり良くない 水温:28℃

PM: /
波: 流れ: 透明度: 水温:℃


どうも!DMTのYUYAです!


今日の午前はタオ島の東側のポイントに行ってきました!
ラムティエンとライトハウス♪

個人的に地形と雰囲気が結構好きなラムティエン!

波や流れはなかったですが、水中は透明度が悪く、
いつものラムティエンのダークな雰囲気がよりいっそう際立ってましたね♪

この透明度でこういう雰囲気の時にゴマモンガラが出てくると、
視界の悪い中から急にぶわっ!っと現れるからいつもの倍怖いわ!
やめてくれ!笑

泳ぎながら周りをきょろきょろして、半分は面白い魚を探して。もう半分はゴマモンガラを警戒して何かもう肝試しみたいなってましたよ!



スイムスルーを通ったり、チョウチョウコショウダイの成魚を初めて発見したり!!!

タイ|タオ島|ダイビング|チョウチョウコショウダイ

いや、チョウチョウコショウダイは成魚の写真を見て、”可愛いのん幼魚の時だけやん!”と思ってましたが、
成魚も実際に見てみると綺麗な模様と黒と白の落ち着いた色合いで可愛いですね!


あとは北側から見た時だけ魚の顔に見えるものすごい大きい岩”魚岩”俗にいう”フィッシュロック”を見たり、
(注:初めてラムティエン潜った時に

発見して、私が勝手にそう呼んでるだけです。)


シマウミヘビを見たり、

アオマダラウミヘビ


そんな感じのラムティエンでした♪


ライトハウスは透明度が良くはなかったですが、ラムティエンよりはましでしたね!

枝サンゴ畑の上を魚を見ながらゆっくり泳いだり、

タイ タオ島 ダイビング エダサンゴ


イソギンチャクとハナビラクマノミだらけのポイントで、壺みたいになってるイソギンチャクからぴょこぴょこ顔を覗かせる可愛らしいハナビラクマノミをじっくり見たり、

タイ タオ島 魚 ハナビラクマノミ

ソウシハギ×3を追っかけたり、

ソウシハギ


これいつも思うんですけど、何回も言うてるんですけど...

このソウシハギの尾びれの付け根のところを右手でグッ!と掴んで振り回したら
もう凶器やん!

名前もう”凶器ハギ”でいいやん!

ってなる形してますよね!笑
してないですか?!同意してくれる方、お便りお待ちしてます♪


YUYA

◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇
タオ島アジアダイバーズFacebookページ
アジアダイバーズfacebookページ
いいね!宜しくお願いします
◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇
スポンサーサイト


ダイビングログ | 2013-07-31(Wed) 17:03:29 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © タイ タオ島ダイビングログ アジアダイバーズ&リゾート All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。