タオ島 交通手配について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

タイ|タオ島|ダイビング|チュンポンピナクル

文字色今日はチュンポンピナクルへ行ってきました。

早朝4時くらいから降っていた雨は止みましたが、あいにく空は曇り空・・・。
最近朝方雨が降ることが多いです。
しかし思ったほど風はなかったので、船酔いするお客様もいなくて良かったです!!

雨のせいで透明度が落ちていると思っていたのですが・・・
『めちゃくちゃ見えるッ!!!』
18メートル以上見えていて、水面からでも水底付近のクロホシフエダイの大群が確認できるほどでした!!!

最近グレイリーフシャークの目撃報告がなく、ちょっとさみしいなと思っていたのですが、
代わりにメインの根から少し離れたところに
キンセンフエダイの大群が返り咲きッ!!!
鮮やかな黄色の壁が水中にできていて、とてもキレイでした。
タイ|タオ島|ダイビング|キンセンフエダイ

その下には大きなヤイトハタが根の上でにホバリングをして辺りを見渡していましたが、ダイバーの気配に気づき、ゆっくりと動き出していました。
タイ|タオ島|ダイビング|ファンダイブ

キンセンフエダイの壁とヤイトハタ大きさにお客様も驚いていました。

普段はあまり目立たないジャワラビットフィッシュの群れも負けていません!!
千匹は超えているだろうと思われる大群が目の前を一斉に移動していました。
名前の由来どおり、ウサギのような大きな目をキョロキョロ動かしてみんなして辺りを伺いながら泳いでいました。
よーく見るとちょっとリアルな顔が怖いんですけどね(笑)

その後はバラクーダを探しながら根の付近でクリーニングされているツバメウオを観察しに。
群れは最近深いところにいることが多いのですが時々慌てたように根の上辺りまで浮上してきたりもします。
多分ダイバーの泡がたくさん体に当たって嫌なんでしょうね・・・

バラクーダロックの付近まで行ってみたのですが今日はバラクーダには会えませんでした。
漁船に捕獲されてしまったんでしょうか・・・心配です。

安全停止中にはたくさんのコバンアジ達が目の前をすばやく通り過ぎていき、
過ぎ去ったと思ったらまた戻ってきたり、
イエローバンドフュージラーの群れがコバンアジの動きに合わせて慌てて逃げようとしたり、
それを見ていたら、あっという間に3分が過ぎていましたッ(笑)
タイ|タオ島|ダイビング|コバンアジ








スポンサーサイト


チュンポンピナクル | 2008-09-06(Sat) 18:00:57 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © タイ タオ島ダイビングログ アジアダイバーズ&リゾート All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。