タオ島 交通手配について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

2011年10月25日

本日のアジアダイバーズボートは・・・

AM:グリーンロック / ホワイトロック
波:少しあり 流れ:ほぼなし 透明度:○ 水温:28℃

PM:ツインズ / ホワイトロック
波:少しあり 流れ:少しあり 透明度:○ 水温:28℃

タオ島 ダイビング オープンウォーターコース
     新オープンウォーターダイバー誕生:ハギワラ君
           おめでと~う


本日1本目はグリーンロック
ポイントに向かうまでは、こんなに素敵な天気&水面
タオ島 ダイビング 水面 波なし

が、ポイントに到着すると、この時期特有の東風が少し入り込んできて、
少~し騒がしい水面となりました

が、水中は想像以上のナイスコンディション
流れもほとんどなく、透明度もまずまず。
オープンウォーターコースの講習にはもってこいです

まずは潜降して砂地にてスキル練習。
見渡せる範囲の砂地には、ボコボコと穴があいていて、
トリガーフィッシュ達の気配がプンプン漂います
周りをチェックしながら、ドキドキしながらスキル終了。
さぁ、お待ちかねの水中ツアーです

メインの根の周りでは、
以前は、ちっちゃくて可愛らしかったワヌケヤッコロクセンヤッコの赤ちゃんが、
結構大きくなって登場
もちろんまだx2チビですが、模様と形はすでにオ・ト・ナ
ん~嬉しいような寂しいような。。。

少し根から離れて、名物トリガーピットを探りに行こうとすると、
すぐに視界内に、キヘリモンガラ4匹がホバリング~
その奥には勢い良く泳ぐゴマモンガラの姿も。
すぐさまUターン

根周りに戻ると、キレイなウメイロモドキの群れが列をなして目の前を横断
行く先を見ると、中層にはた~くさんのウメイロモドキが群れ群れ群れ
そこにコガネアジも合流して、水中を埋め尽くします

少し深度を上げると、岩肌を這うように泳ぐサビウツボや、
サンゴの隙間からヒョコヒョコ顔を出すフタスジリュウキュウスズメダイの赤ちゃん、
クリスマスツリーワームをつついて引っ込ませて遊ぶ(?)黄金のギチベラ
ペアで泳ぐロクセンヤッコなどなど、
た~くさんの魚が見れて、大満足の1本となりました
タオ島 魚 ウメイロモドキ群れ タオ島 ダイビング 魚 コガネアジ
タオ島 ダイビング 魚 ロクセンヤッコ タオ島 ダイビング 魚 キヘリモンガラ

明日からは、引き続きアドバンスコースにチャレンジするハギワラ君
中性浮力の取り方上手な泳ぎ方など、
更なるスキルUPを目指して頑張ってくださいね

AIKO
























グリーンロック | 2011-10-25(Tue) 13:08:30 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

2011年10月8日

本日のアジアダイバーズボートは・・・

AM:グリーンロック / レッドロック
波:なし 流れ:ほぼなし 透明度:○ 水温:28℃

PM:ホワイトロック / ツインズ
波:なし 流れ:ほぼなし 透明度:○ 水温:29℃

タオ島 魚 ダイビング ネズミフグ  タオ島 ダイビング 魚 ゴマモンガラ

今日のアジアダイバーズボートは、
グリーンロックレッドロックホワイトロックと、
イタリア~ンダイブサイト攻めです

1本目のグリーンロックでは、まずはディープ講習の為少し深場へ移動
キレイに触手を伸ばしたヒメハナギンチャクや、
ムチカラマツにに付いたイボイソバナガニガラスハゼ
キツネフエフキの群れに混じるソウシハギを眺めつつ、
ササッとスキルを終了させ、メインの根周りへ

名物トリガーピット周辺では、キヘリモンガラがホバリング。
その奥にゴマモンガラの影が、1匹・・・2匹・・・3匹・・・
気がつくと目の前にも、トリガーをピンっと立てたのが1匹。

ん~参りました

が、本日のゲスト、オカザキ氏は根性あります
水底にデンッと構えるトリガーにカメラを向けつつ、ゆ~っくり近づきカシャッ
キャァ~それ以上近づいちゃダメ~~~
(※良い子はくれぐれも真似しないでください)

・・・いい写真撮れましたか

その後は、定番スイムスルーをくぐり岩の上へ
浅瀬は光も入って、色とりどりのイバラカンザシが美しい
そこに、特大サイズのネズミフグ登場
横には、ワヌケヤッコの赤ちゃんがチョロチョロ
更に、サビウツボが泳いでいたり、大きなコガネアジのアタックがあったり、
可愛いサイズのブチウミウシ&卵があったりと、
どこを見ようか大忙しの1本でした

タオ島 ダイビング 魚 クロモンガラ タオ島 ダイビング 魚 ウミシダ

2本目のレッドロックでは、ちょっと急ぎ足で島沿いを泳ぎ、
タオ島ではここだけでしか見れない、
カワイイx2『ピンクテイルトリガーフィッシュ』を見てきました
今日は、岩に隠れることもなく、結構近づいても逃げることなく、
かわいいおちょぼ口とピンクの尻尾が、ちゃ~んと見れました

そして、気がつくといつの間にやらタイワンカマスの群れが目の前に
一緒に泳ぎながら、戻っていき、最後はこちらも定番のスイムスルー
上から差し込む光がと~ってもキレイでした

そして、通り抜けた後、ふと岩肌を見ると、
ウニョウニョ ウニョウニョ 
お~っウミシダが歩いてる昼間なのに
ゲストからは『エイリアンだっ!!』と驚きの声
みんなで食い入るように見ちゃいました。

タオ島 ダイビング レッドロック スイムスルー

天気もいいし、のんびりダイブだし、ちょっと珍しいものも見れたし、
大満足の午前ダイブとなりました

AIKO












グリーンロック | 2011-10-08(Sat) 16:42:37 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

2011年7月23日

本日のアジアダイバーズボートは・・・

AM:グリーンロック / ジャパニーズガーデン
波:ややあり 流れ:少しあり 透明度:◎ 水温:29℃

PM:ヒンガン / アオルーク
波:少しあり 流れ:なし 透明度:○ 水温:29℃

昨日よりはお天気回復して、波もだいぶおさまりウキウキ気分で到着した
本日1本目のポイントグリーンロック 
ここ最近カメ目撃情報多々だったので、もちろんお目当てはカメと一緒に泳ぐこと
ちょっとの波もなんのその。
スイスイ進んでロープ潜降していくと、
おーーー透明度もいいじゃないですか
まずはタイワンカマスの群れがお出迎え いつもありがとう 
そしてそしていましたタイマイ
タオ島 ダイビング 魚 カメ


モサモサ食事をし、優雅に泳いで行きました
手を振って別れ、泳いでいくとまた再会
今度はじっくり写真を撮っていると・・・・ゴマモンガラ登場 
おれも写せということなのか、カメの間に入り込み・・というよりも突撃してきました
そんなにドアップにならなくても・・・
写真撮影中止です
忘れてました カメ目撃多数なのと、ゴマモンガラ多数なのを。
でも、いいんです。カメ見れたんですから

2本目は波を避けてのジャパニーズガーデです。
穏やかぁーな、のんびりダイビングでした。砂地ではハゼ探し大会
ツキチョウチョウウオハタタテダイ、怒りん坊のスズメダイモドキ
あの黄色い顔を見たくて怒らせてしまう私。
大きな者に向かっていく精神は見習いたいものです
カメにも出会えて、からも色々教わり大満足のダイビングでした


MIWA




グリーンロック | 2011-07-23(Sat) 16:55:46 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

2011年7月7日 

本日のアジアダイバーズボートは・・・

AM:グリーンロック / ジャパニーズガーデン
波:ややあり/なし 流れ:ほぼなし 透明度:◎一部△ 水温:29℃

PM:マンゴーベイ / ジャパニーズガーデン
波:ほぼなし 流れ:なし 透明度:◎ 水温:30℃
タオ島 ダイビング コース修了
オープンウォーターコースに引き続き、アドバンスコースも無事修了
         カトウさんおめでとうございま~す
 


今朝は、天気はいいけど久しぶりに波の高いタオ島です
遠くの水面では白波が立っている中、
1本目のポイントはグリーンロック

少し前には流れがあり、視界もいまいちだったグリーンロックですが、
今日は、流れもほとんどなく、根の周りはとってもキレイ
が、アドバンスコースディープダイブということで、
最初はサーモクラインの中を、手探りで深場へ
靄の中に入ると、一気に水温も下がりひんやり
そして、数メートル先が・・・見えません
そんな中でも、落ち着いてスキルを終了し、早速水中ツアーへ

メインの根までの帰り道、靄の中にうごめく影が
近づいていくと、ウジャウジャと群れるタカサゴ&ウメイロモドキの大群
本当にウジャウジャって感じ。
視界が悪いせいで、魚達は私たちの存在に全く気付かず。
では、遠慮なく突っ込ませて頂きま~す

群れを突っ切り、メインの根へ戻り、靄の上へ出ると、
あ~ら!!キレイなクリスタルブルー
その中層にも、ジャワラビットフィッシュ&ウメイロモドキが群れ群れ
そこに加わるタイワンカマスの大群
このの多さには、毎回感動させられます

岩場に目を戻すと、キレイなx2アデヤカミノウミウシがお散歩中
こんなに目立っちゃって大丈夫なのかしらと心配してしまう程のアデヤカさです

そして定番のスイムスルーにも、光が入ってとってもキレイ
通過中には、まだまだ小さくて可愛げのあるミナミハコフグのベビーを発見
コミカルな動きとんがった唇可愛いですね~

最後は、アオリイカの群れを眺めつつ安全停止。
水面はバッシャンx2していましたが、水中は穏やか~なグリーンロックでした
タオ島 ダイビング グリーンロック スイムスルー タオ島 ダイビング 魚 アデヤカミノウミウシ
タオ島 ダイビング 魚 ミナミハコフグ幼魚 タオ島 ダイビング 魚 タイワンカマス 群れ

2本目は、ジャパニーズガーデンにてサーチ&リカバリー
色んなサーチパターンで落とし物を探してもらいます
・・・が、透明度が良くてすぐに見つかっちゃう
嬉しいような、悲しいような

最後に、見つけた物を引き揚げましょうと、
リフトバックを使う練習をしているところへ、
タイワンカマスの群れがサァ~っと
ちょっと講習中断。シルバーの群れを楽しみましょ

水面移動中には、1m程のオキザヨリが近くにいてビックリ
あの鋭い歯がキラ~ンとしてるのまで見えました

オープンウォーター講習に続き、アドバンス講習も無事修了
カトウさん、お疲れさまでした~

明日は外洋でのファンダイブ、楽しんでくださいね

AIKO




グリーンロック | 2011-07-07(Thu) 18:01:46 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

2011年6月20日

本日のアジアダイバーズボートは・・・

AM:グリーンロック / ツインズ
波:あり 流れ:ほぼなし 透明度:◎ 水温:30℃

PM:アオルーク / ヒンガン
波:ほばなし 流れ:なし 透明度:◎ 水温:30℃

タオ島 ダイビングツアー ダイバー
バンコクのダイブショップGO GO DIVERSのツアーで来て下さった皆様
         ありがとうございました~


久しぶりに朝から陽射しが出ているタオ島
これで風も収まってくれればね~なんて淡い期待を抱きつつ、
港に到着して、まずは波チェック

やはり・・・そんなに甘くはないですね

気を取り直して、1本目はグリーンロック
エントリーして水中を覗くと、水底まで見渡せるほどのナイス透明度
流れはすこ~しありますが、気にならないほどです

荒れる水面から穏やかな水中へ入る瞬間、
波の音がス~ッと消えるのがちょっと快感・・・って私だけでしょうか

相変わらずトリガーフィッシュは大量です
どちらかというと、キヘリモンガラの方が多いかも。
岩をガシガシかじってるのを横目で見ながら、まずはトウアカクマノミにご挨拶
今日は、3匹のイソギンチャクエビイソギンチャクから飛び出して、
水底でユラユラ揺られてました

さらに良く見ると・・・あら
ハナビラクマノミの赤ちゃんが一緒に暮らし始めた様子
追い出されないように、頑張ってね~

タオ島 グリーンロック スイムスルー

グリーンロックの定番≪スイムスルー≫にも上から光が差し込んでキレイです
そしてスイムスルーをくぐり抜けると、視界一面クリスマスツリー
岩周りに群れるクロリボンスズメダイの数も半端じゃない
ここでハンター・コガネアジの突進をしばし観察
捕食シーンに見とれていると、目の前にはタイワンカマスの群れ
そして、頭上にはアオリイカの群れ
最後まで楽しませてくれますねぇ~グリーンロック

タオ島 魚 コガネアジ タオ島 魚 イソギンチャクエビ
タオ島 魚 トウアカクマノミ タオ島 魚 タイワンカマス群れ

2本目のツインズも、波はありでも水底まで丸見えです
砂地ではギンガハゼの黒&黄ペア探し
普段何気なく見ているときは見つかるのに、
いざ見つけようと思うとなかなか・・・。
1組見つけて、しばし撮影タイムです

そんな私たちの横を、スジブダイがおかしな泳ぎ方で通過
良く見ると、おなかにコバンザメがくっついていました。
ん~確かに泳ぎづらそう・・・

今日は光が入ってさらに明るい水中
このまま上がりたくないよ~と思ってしまった安全停止でした

明日も晴れますように

AIKO




グリーンロック | 2011-06-20(Mon) 15:24:30 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

2011年6月15日

本日のアジアダイバーズボートは・・・

AM:グリーンロック / レッドロック
波:あり 流れ:ほぼなし 透明度:◎ 水温:30℃

PM:マンゴーベイ
波:ほぼなし 流れ:ほぼなし 透明度:◎ 水温:30℃

タオ島 ダイビング ブリーフィング

朝方の豪雨にちょっとビビりつつ窓を開けると、
ちょっとだけど青空
波は・・・やっぱりありますね
なかなか止まない西風です

1本目のグリーンロックは、
エントリーして水中を覗くと、水底まで丸見え~
そして、丸見えのトリガーピットには、キヘリモンガラが旗を立ててホバリング中

見なかったフリ・・・。

近づかないように、目が合わないように、恐る恐るツアー開始です
しかし、ここのトリガーは、他のポイントのより一回りデカイ気が・・・

ここでは、最近目撃情報多発の
『アデヤカミノウミウシ』を発見
イボウミウシが多い中、胸をときめかせてくれるこのボディー
素敵です
常連のタイワンカマスの群れも目を楽しませてくれました

タオ島 魚 アデヤカミノウミウシ

2本目のレッドロックでは、久しぶりに北側へ。
タオ島周辺ではここでしか目撃情報のない、
『クロモンガラ』を見に行きました

いつものように、仲良く2匹で岩の上を泳いでるクロモンガラペア
先ほど見たゴマモンガラとは大違いの可愛さです

メインのレッドロックでは、岩の隙間でお食事中のカメ発見
周りを囲んでジロジロ見られても、写真を撮られても、
一向に気にする様子もなく、バリバリと岩をかじってました

タオ島 魚 クロモンガラ タオ島 魚 タイマイ

今日も、水中は抜群のコンディション
雨にも風にも負けてません
明日も、穏やか~な水中でありますように

AIKO




グリーンロック | 2011-06-15(Wed) 16:32:12 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

2011年5月14日

本日のアジアダイバーズボートは・・・

AM:グリーンロック / ツインズ
波:ほぼなし 流れ:ほぼなし 透明度:○ 水温:29℃

PM:マンゴーベイ
波:なし 流れ:なし 透明度:○ 水温:29℃

タオ島 ダイビング タイワンカマスタオ島 ダイビング トウアカクマノミ
タオ島 ダイビング アオマダラエイタオ島 ダイビング イエローバンドフュージュラー

今日も朝から快晴タオ島です
ここ数日は風が強く波も少しありましたが
だいぶ穏やかになってきました
ボート上の陽射しもイイ感じです

一本目のポイントはグリーンロック
数日前はかなり強く流れていました
今日はどうかなぁと思うと水面から見る限りよさそうです
ちょっと心配しつつエントリー。。
全然、大丈夫ほっとしました

浅場ではいつものようにタイワンカマスの群れがお出迎えしてくれます
スイムスルーをくぐると陽の光が差し込んでGoodです
岩の隙間からのぞく光での色もきれいなブル~。。
なんとも幻想的でこころ癒されます。。

これから先のお天気もよい予報
海中もプランクトンで時々チクリとします。。
そろそろ彼の出番でしょうか
明日の一本目はチュンポンの予定楽しみです

yusuke


グリーンロック | 2011-05-14(Sat) 12:42:53 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

Copyright © タイ タオ島ダイビングログ アジアダイバーズ&リゾート All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。