タオ島 交通手配について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

2011年9月13日 ☆番外編・イルカちゃん☆

本日のアジアダイバーズボートは・・・

AM:グリーンロック / ホワイトロック
波:少しあり 流れ:ややあり 透明度:5~15m 水温:29℃

PM:ツインズ / ジャパニーズガーデン
波:少しあり 流れ:少しあり 透明度:10~15m 水温:29℃

今日は水中ではなく、水面からのご報告
1本目グリーンロックでのダイビングを終え、
2本目のポイントへ向かう途中、
いつの間にか、ボートが違う方向へ・・・

どうしたキャプテンと心配し始めたその時・・・
ボートの向かう先に見えたのは、
ゴンドウイルカの群れ
タオ島 ダイビング ゴンドウイルカ
PHOTO by ラッキーなゲストI氏より☆

あっちでは数匹がジャンプこっちでも数匹がジャンプ
そして向こうでも・・・
合計すると、きっと20~30匹くらいはいたんじゃないでしょうか。
しかも、ボートに興味深々の彼ら(?)
ボートの方に寄ってきて下をくぐったりと、サービス精神旺盛

まん丸した頭が特徴のゴンドウイルカ(ゴンドウクジラとも言います。)
真正面から、しかも至近距離で見ると
めちゃめちゃカワイイっす
ボート上からは、キャァ~と黄色い歓声が上がりっぱなしでした

早速、超ラッキーな皆様と記念撮影
各自『イルカ』をイメージしてみたんですが。。。
・・・わかりますか(苦笑)
タオ島 ダイビング イルカ 記念撮影

今日は、番外編:水面からのレアもの報告でした

AIKO




ホワイトロック | 2011-09-13(Tue) 22:49:52 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

2011年7月24日

本日のアジアダイバーズボートは・・・

AM: サウスウエストピナクル/ホワイトロック
波:やや有 流れ:やや有 透明度:◎ 水温:29℃

PM:ジャパニーズガーデン
波:無 流れ:無 透明度:◎~△水温:29℃

本日の1本目は外洋ポイントで群れが沢山いるサウスウエストピナクル
ちょっと流れがあるものの、ゆっくり泳いでいると遠くに何か大きな壁が
根から離れて確認しに行くと・・・これまたすごいバラクーダの群れ
これはバラクーダの壁というより、バラクーダの根でした
もちろんその他にもクロホシフエダイが群れていたり、
丸々太ったヤイトハタや、大物大好きダイバーにはたまらないダイビングでした

2本目はホワイトロック
タオ島に来たらやっぱり一度は見たいカメちゃん。ということで、
昨日に引き続きカメちゃん探しましょう大会を開催ということでよく見かける場所へGo
オホホいましたいましたタイマイちゃん
タオ島 ダイビング 魚 カメ

でもこのタイマイちゃん甲がバリッとかけている
スクリューなのかな?少々痛々しい姿です
そんなことを思っていたら、またもや出てきたゴマモンガラ
もしかしてカメとのペア??って思わせる絶妙なタイミングです
君達はそんなにカメラに写りたいのかい??と突っ込みたい気持ちを抑え
いそいそとその場を離れ、水中ツアー開始です。
小さい小さいブチウミウシを発見したり、
タオ島 ダイビング ウミウシ

大満足のダイビングでした

Miwa



ホワイトロック | 2011-07-24(Sun) 16:57:15 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

2011年6月9日

本日のアジアダイバーズボートは・・・

AM:サウスウェストピナクル / シャークアイランド
波:ややあり 流れ:少しあり 透明度:◎ 水温:31℃

PM:ホワイトロック / ポッタリー
波:ほぼなし 流れ:少しあり 透明度:◎一部△ 水温:31℃

タオ島 ダイバー ネズミフグ タオ島 魚 オニカマス
タオ島 魚 ダイビング ネズミフグ  タオ島 講習 サーチ&リカバリー

午後の1本目は、昨日より波がおさまったホワイトロックへ。
今回は、DMTコースディープダイブということで、
隣のポイント『ヒンピーウィー』で潜降
そこからホワイトロックまでのディープロングダイブをしてきました
実は、私にとってもこのルートは初めて
何か新しい発見があるんじゃないかと、わくわくしながらのツアー開始です

ヒンピーウィーの根周りは、とってもいいコンディション
少し流れがあったものの、スッキリクリア~な視界
だったんですが・・・。
いざホワイトロックの方へ泳ぎ始めると、
水深18mより下は真っ白
特に岩や根などもないので、コンパスを頼りにホワイトロックエリア
新しいもの探しは、次の機会にとなりました。

少し泳ぐと、見慣れた景色が見え始め一安心
なところへ、一匹のオニカマス登場
クリーニング中だったのかじ~っとホバリングしてたので、
近くでまじまじと観察
あ~逃げてっちゃう~と思ったら、
次は、おなかの大きなネズミフグがホバリング。
正面から見ると笑ってるような顔
いつ見てもカワイイ~です
講習中ですが、おもわず一緒に記念撮影

2本目はポッタリーで、サーチ&リカバリー講習
まずはコンパスを使ってのサーチ練習。
DMTなんですからバッチリでしょ
とは思うものの、少しドキドキしながら見守る母
無事、目標物を見つけてもらった時にはホッと一安心でした

こちらは少し流れがあったものの、文句なしの透明度
これじゃ探し物もすぐ見つかっちゃいますね

ホワイトロック周辺も、外洋の方も、
やはり深場には白い靄がうっすらとかかってきました。。。
このままホワイトウォーターになってしまわないことを祈るばかりです

さて、DMTコースもそろそろ終盤戦。
ちょっと疲れが見え始めた候補生たちですが、
あとひと踏ん張り頑張れ~

AIKO







ホワイトロック | 2011-06-09(Thu) 21:34:02 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

2011年4月21日

本日のアジアダイバーズボートは・・・

AM: ホワイトロック/ツインズ
波:なし 流れ:なし 透明度:○ 水温:29℃

PM: マンゴーベイ/ジャパニーズガーデン
波:なし 流れ:なし 透明度:○ 水温:29℃

タオ島 ダイビング タイワンカマスタオ島 ダイビング チョウチョウコショウダイ
タオ島 ダイビング ニセフウライチョウチョウウオタオ島 ダイビング ロクセンヤッコ

今日も晴天タオ島です
ボートの上の陽射しが強烈です
ここ数日でさらに焼けた気がします

うれしいことに気温とともにコンディションも上昇中です
波、流れもなく透明度もGoodです

一本目のホワイトロックではいつものように
タイワンカマスの大群が待っていました
近づいても全然逃げることなく間近で見れる迫力は満点です

サンゴの上でチョウチョウコショウダイに遭遇
今日出会ったのは大人になりかけのやつでした
成長してしまった姿をみると、やっぱり小さい時の方が
可愛いなと思ってしまいます。。

二本目のツインズは透明度がさらに
泳いでいるだけで気持ちいいです
ロクセンヤッコニセフウライチョウチョウの姿もありました

GWに向けてこの調子が続きますように

yusuke


タオ島セイルロックツアー
このツアーの詳細、またご予約・お問い合わせは上のバナーをクリック

次回の開催予定日は・・・5月1日
  皆様のご参加、お待ちしております



ホワイトロック | 2011-04-21(Thu) 14:40:55 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

2011年3月20日

本日のアジアダイバーズボートは・・・

PM:ホワイトロック / ツインズ
波:ほぼなし 流れ:ややあり 透明度:△~○ 水温:29℃

タオ島 ダイビング ボート
タオ島 ダイビング チョウチョウコショウダイタオ島 ダイビング バラクーダ
※今日の魚の写真はイメージですm(-_-)m

や風はおさまり天候は回復してきたタオ島です
ボートの上の日差しが心地好いです

今日の一本目はホワイトロック
透明度はまずまずといったところでしょうか。。
こんな時はマクロダイビングかなと思っていると
サンゴの上に大きなサカナの影が
透明度が落ちると夜と間違えてか
オニカマスが出てきてくれることがあります
近づいてみるとなんか違う。。
ていうかデカすぎ
1.5m位あります
サワラかなとも思ったのですが顔が違う気が。。
バラクーダっぽいけどオニカマスじゃないし。。
なにかわからないけど超巨大なバラクーダに出会いました

二本目はツインズ
最近、一番熱いポイントです
一番の目的はチョウチョウコショウダイ幼魚です
1cm位のからだを一生懸命振りながら泳いでいる姿が
たまりません

ここでもマクロダイビングを楽しもうかなと
岩の下を覗こうと思ったら
ずでんとデカいアカマダラハタが横たわっています
外洋では見かける70~80cm位のやつが浅場の砂地で
クリーニングされていました

予想外に大きなやつに出会えたダイビングになりました
明日は久しぶりのチュンポンピナクル
楽しみです

yusuke

ホワイトロック | 2011-03-20(Sun) 19:21:20 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

2011年3月8日 満天の星空☆

本日のアジアダイバーズボートは・・・

昨日のNIGHT:ホワイトロック
波:ほぼなし 流れ:少しあり 透明度:ー 水温:29℃

PM:マンゴーベイ / ツインズ
波:~50cm 流れ:少しあり 透明度:○ 水温:29℃

タオ島 ナイトダイブ ボート タオ島 ナイトダイブ ウミシダ
タオ島 ナイトダイブ タカラガイ タオ島 ナイトダイブ 講習

まずは、昨日のナイトダイブから

ポイントは、最近コンディションも上がってきて、
しかも、ナイトの方が見える気がする!?ホワイトロック

『タオ島でナイトダイブ』と言えば『ホワイトロック』
というくらい大人気のポイントなので、
潜降前から、水中ではライトが飛び交うお祭り状態
他のチームの泡にライトが当たって、これがとってもキレイ
そんなのを見ながら潜降~

水中では、なるべく他のチームとかぶらないようにと進んでいくと、
昼間のタオではなかなか見られないタコ発見
岩に擬態しながらユル~リと移動中でした。
続いて、大きなハサミを持ったカニ(名前は不明)も発見

ナイトダイブならではの生物を楽しみつつ泳いでいくと、
ホワイトロックでのナイトダイブの醍醐味、
巨大バラクーダの登場

最初は少し遠くを泳いでいるのを目撃
その後、2匹でハンティングしているものや、
触れそうなくらい近くに現れたり、こっちに突進してくる者もいたり。

わ~いバラクーダ祭り~

発見するたびに、本日のゲストかんちゃんのライトの光が
あわただしく揺れるx2
その興奮具合、こっちまで伝わってきます
というか、私の方が興奮しまくってましたね

そして、水中では夜光虫が、水面に出ると満点の星空が、
イイムードを醸し出してくれました

久しぶりのファンダイブでのナイトということで、
自分が一番はしゃいじゃった感は否めない。。。ですが、
ホント~~~に楽しいナイトダイブでした

タオ島 ホソヒラアジ マンゴーベイ タオ島 タイマイ ツインズ

そして、今日の午後ダイブの1本目マンゴーベイには、
名物ホソヒラアジ玉が帰ってきてました
雨季の間姿を消す彼らですが、毎年ちゃんと帰ってきてくれるんです。
嬉しいですね~

そして、2本目のツインズでは、ここ数日根付いているタイマイにも会えて、
今日も、満足x2なダイビングとなりました

タオ島ダイバー全員の願いが通じてか、
島周りの水中コンディションが良くなってきました
このまま、外洋の方もスッキリとなってくれることを祈ります

AIKO

特別チュンポンピナクルツアー
このツアーの詳細、またご予約・お問い合わせは上のバナーをクリック

次回の開催予定日は・・・3月21日
  皆様のご参加、お待ちしております



ホワイトロック | 2011-03-08(Tue) 17:33:36 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

2011年2月25日

本日のアジアダイバーズボートは・・・

AM:ヒンピーウィー / ホワイトロック
波:ほぼなし 流れ:ほぼなし 透明度:○ 水温:29℃

PM:ホワイトロック / ツインズ
波:ほぼなし 流れ:ほぼなし 透明度:○ 水温:29℃

今日の2本目はホワイトロック
昨日、一昨日よりも透明度は回復
コンディションは上々タオ島です
プランクトンが多かったためか
サカナの量が増えてます
イエローバンドフュージュラーウメイロモドキの子供が
根の周りを取り囲んでいます
タオ島 ダイビング

いつものように岩の下を覗き込み
ブルースポッテェッドスティングレイとかいないかなと
思いつつ正面をみるとゴマモンガラ
タオ島 ダイビング ゴマモンガラ

目が合ったと思ったのも束の間
5mくらい離れていたやつがもう目の前
自分で言ったブリーフィングを思い出し
フィンでガード
そしてぱたっぱたっとキック。。
実際はバタバタバタバタバタバタバタバタバタっ
間一髪逃れました

ふら~っと漂うツバメウオが癒してくれました
タオ島 ダイビング ツバメウオ

yusuke

ホワイトロック | 2011-02-25(Fri) 20:03:03 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

Copyright © タイ タオ島ダイビングログ アジアダイバーズ&リゾート All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。