タオ島 交通手配について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

2011年10月31日

本日のアジアダイバーズボートは・・・

PM: ジャパニーズガーデン
波:ほぼなし 流れ:ほぼなし 透明度:○ 水温:29℃

2011年度もありがとうございました!!

タオ島 ダイビング アジアダイバーズ3タオ島 ダイビング アジアダイバーズ2
タオ島 ダイビング アジアダイバーズ4タオ島 ダイビング アジアダイバーズ1

2011年度のアジアダイバーズwithほうぼう屋は、
本日をもちまして、営業を終了させていただきます。

2010年は、水温の上昇によるサンゴの白化や
シーズン中にはあり得ない程の悪コンディションが続き
今シーズンの開幕時には今年はどうなる事かと心配しました

3月末には大きな嵐があり、一時コンディションは落ちましたが
順調に回復

奇数年はジンベイ様の当たり年のジンクスにこたえ(?)
ゴールデンウィークには皆でジンベイ様に出会えたり
チュンポンピナクルやサウスウエストピナクルでは
シェベロンバラクーダが大繁殖
一時期、姿を見せなかったツバメウオの大群も復活
と、多少のコンディションの上下はありましたが
一年を通して、好天気&好コンディションに恵まれました

振り返ると、あっという間の1年でした。
本年度、アジアダイバーズに遊びに来てくださった皆様、
本当にありがとうございました
おかげで事故も無く、スタッフ一同、
今年も楽しい1年を過ごす事が出来ました
来シーズンも、どうぞ宜しくお願い致します
来シーズンは、12月20日から営業致します

アジアダイバーズ スタッフ一同


ジャパニーズガーデン | 2011-10-31(Mon) 16:34:41 | トラックバック:(0) | コメント:(1)

2011年10月29日

本日のアジアダイバーズボートは・・・

PM:ジャパニーズガーデン / ツインズ
波:すこし 流れ:ほぼなし 透明度:○ 水温:29℃

タオ島 ダイビング テンツキチョウチョウウオ

今日はオープンウォーターコース海洋実習一日目
湾になっていて、波や風をよけることができる穏やか~なポイント
ジャパニーズガーデンに行ってきました

最初は砂地で泳ぎの練習
中盤からはタオ島一のサンゴエリアでダイビングしました

サンゴの上で群れているシルバーダムゼル
ニモの仲間のハナビラクマノミを観察
他にもタオ島の代表各のツキチョウチョウウオハタタテダイ
遠くの方にはゴマモンガラ。。などなど色々なサカナ達と泳ぎました

二本目はツインズ
砂地でスキル練習をしていると、あまり見かけないレアキャラ
最近、ツインズで時々みかけるテンツキチョウチョウウオです

怒ると頭が黄色く変化するスズメダイモドキ
触ろうとすると引っ込むクリスマスツリーワーム
動くと背中のヒレをフリフリするヒレフリサンカクハゼなども観察

明日のコース最終日も楽しんで行きましょう

yusuke




ジャパニーズガーデン | 2011-10-29(Sat) 18:13:06 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

2011年7月9日

本日のアジアダイバーズボートは・・・

AM:サウスウェストピナクル / ホワイトロック
波:ややあり 流れ:なし 透明度:◎ 水温:29℃

PM:レッドロック~ジャパニーズガーデン/ ジャパニーズガーデン
波:なし 流れ:一部あり 透明度:◎ 水温:30℃

タオ島 ダイビング ボート 集合写真

本日も、少々揺れておりますアジアダイバーズボート
それでも外洋行きは問題なしとのことで、
午前ダイブサウスウェストピナクル&ホワイトロック

どちらのダイブサイトも、水面から5~6mまでが白~く、
入っていく時は「どうかなぁ~」という感じでしたが、
それ抜けると、中層はあらキレイ
水底の方の濁りもほとんどなく、水底も結構見えます

サウスウェストピナクルではシェベロンバラクーダの群れ
ホワイトロックではタイワンカマスの群れに囲まれ、
新スタッフのユウキからは『美味しそうっすね』の一言。
魚好きの日本人としては、どうしてもそう思ってしまいますよ・・・ね

タオ島 魚 イバラカンザシタオ島 魚 チョウチョウコショウダイ 幼魚
タオ島 魚 スズメダイモドキタオ島 魚 ヤシャベラ

午後は、波を避けてのレッドロック&ジャパニーズガーデン
レッドロックからのロングダイブは、意外にも少し流れてる~
が、逆の流れじゃなくて一安心。
ナンユアン島の島沿いを、軽~くドリフトな感じで流しつつ、
サンゴに群れるスズメダイチョウチョウウオを眺めます

ジャパニーズガーデンの湾内に入ると流れはほぼなし。
次は、じっくり観察ダイブを
ヒレをピコピコ動かすヒレフリサンカクハゼの超おちびちゃんや、
親指の爪サイズのチョウチョウコショウダイのベビーを発見
ピコピコフリフリ可愛いですねぇ

個人的にですが、私のここでのお気に入りは、
小さな体で勇敢に向かってくるスズメダイモドキ
テリトリーを守ろうと、顔色を変えて威嚇してきます
これが、このポイントにはた~くさん
本人怒ってるんだろうけど・・・カワイイ
本当に噛まれたら意外と痛いので要注意ですが。

さぁて、明日はオープンウォーターコース最終日。
少しでも風がおさまることを祈って

AIKO





ジャパニーズガーデン | 2011-07-09(Sat) 21:51:24 | トラックバック:(0) | コメント:(3)

2011年6月7日

本日のアジアダイバーズボートは・・・

AM:グリーンロック / ホワイトロック
波:ややあり 流れ:ややあり 透明度:◎ 水温:30℃

PM:ジャパニーズガーデン / ツインズ
波:ほぼなし 流れ:ほぼなし 透明度:◎ 水温:31℃

ナンユアン島 ダイビング 景色 タオ島 ダイビング 魚 ロクセンスズメダイ
タオ島 ダイビング 魚 ミナミハコフグ タオ島 ダイビング 水中 イバラカンザシ

今日は、朝からナンユアン島に出張してのダイビング
1本目は、タオからのダイビングではほとんどしない、
ナンユアン島ビーチからのジャパニーズガーデンダイブ

朝は少し曇り気味だったタオ島の空ですが、
エントリー前には、陽射しも照り始め、
浅瀬の砂地は、眩しいほどのキラキラです

以前は餌付けが許されていたということで、
足が着く浅瀬でも、がい~っぱい寄ってきます
ロクセンスズメダイスジブダイの群れの中を、
少しずつ深い方へ泳いでいくと、
水面近くにアオリイカの群れ
20匹ほどで美味しそうに・・・いえ、優雅に泳いでいました

更に進むと、いつものボートダイブで見られる景色が。
サンゴの上に群がるシルバーダムゼル
それに突進していくコガネアジ
キャベツコーラルの上では、久しぶりにミナミハコフグの成魚も見れました

2本目はボートでツインズへ。
こちらも透明度抜群
ボート上からも、水底まで丸見えです
昨年もサムイ島・タオ島に潜りに来てくださったゲストからも、
『今年の海は調子がイイね~と、嬉しいお言葉をいただきました

今日は、少し雲が多いおかげで暑すぎず、
久しぶりのナンユアン島で、陸も海もの~んびり楽しめました

AIKO




ジャパニーズガーデン | 2011-06-07(Tue) 21:09:13 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

2011年5月24日

本日のアジアダイバーズボートは・・・

AM: ジャパニーズガーデン
波:ほぼなし 流れ:なし 透明度:◎ 水温:31℃

PM: ツインズ
波:ややあり 流れ:なし 透明度:◎ 水温:31℃

タオ島 ダイビング カメ

今日はタオ島のおとなりナンユアン島ダイビングしてきました
お天気は快晴やや風が強く波が少しありました
一本目はジャパニーズガーデン
湾になっているため波は全然、気になりません

タオ島周辺で一番サンゴが群生しているポイントで
ハードコーラルやソフトコーラルが砂地を覆いつくしています
サンゴの上ではスズメダイの仲間達が群れをつくって泳いでいて
のんびりダイビングするのが楽しいポイントです

ハードコーラルの上を泳いでいると。。あれっサンゴが動いたと思ったら
出てきましたカメ様です
となりを泳ぐ僕らを気にも留めず昼食をとっていました
カメは何度であっても感動するのはなんでなんでしょう
今日も楽しいダイビングでした

yusuke

ジャパニーズガーデン | 2011-05-24(Tue) 18:31:25 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

2010年10月25日 OW無事終了☆

本日のアジアダイバーズボートは・・・

AM:ツインズ / ジャパニーズガーデン

10月も終わりともなると、さすがに静かになってくるタオ島ですが、
そんな中、今日は新しくダイバーが誕生しました

ちょうど、タイの連休ということで、
バンコクからお越しのYOKOさん
今日がオープンウォーターダイバーコースの最終日です。

1本目のポイントは≪ツインズ≫
潜降開始時は、少~し流れがありましたが、
水底近くまで行けば、穏やかそのもの

水中ツアーでは、岩の下をのぞいて、
ソリハシコモンエビにクリーニングされるブルースポッテッドスティングレイや、
奥の方をガサガサ動き回るスザクサラサエビ
ジャンズパイプフィッシュなどを観察

ペアで泳ぐ、ツキチョウチョウウオハタタテダイに癒され、
イエローバンドフュジュラーの群れに突っ込むコガネアジに興奮し、
2匹で追いかけっするキヘリモンガラにビビりながらの浮上となりました
タオ島ダイビング ブルースポッテッドスティングレイ  タオ島ダイビング スザクサラサエビ

2本目の≪ジャパニーズガーデン≫は、
更に穏やか&ナイス透明度
浅瀬は特に光が入ってキレイです

ワタクシ、最近気になるのが、
『キツネフエフキとかハマフエフキとかゴマフエダイとか、
美味しそうな魚がやたら多くないか
ってこと。

今日も、ソフトコーラルの上を、
体色を茶色のまだら模様にして泳ぎ去る、
特大キツネフエフキを何度も見かけました
(※普段は銀色一色ですが、餌を食べる時などに体色を変える魚です)

砂地を泳いでいても、いたるところでハマフエフキの小さな群れ、
その中に混じるキツネフエフキ
昨日のポッタリーでは、ゴマフエダイが列をなして泳いでいたりと、
なんせ、よ~く見かける気がする
気のせいなのか・・・
私が腹ペコすぎるからなのか・・・
タオ島ダイビング フエダイ タオ島ダイビング ゴマフエダイ

ともあれ、本日でオープンウォーターコース修了
晴れてOWダイバーとなりましたYOKOさん
おめでとうございま~~~す

最終ダイブでは、こんな余裕ップリまで見せてくれました
タオ島 ダイビング OW講習 タオ島 ダイビング 水中遊び

・・・マリオ
宇宙飛行士ごっこです(苦笑)

是非またタオ島に遊びに来てください
次は、何ごっこしましょうか

AIKO

ジャパニーズガーデン | 2010-10-25(Mon) 15:44:31 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

2010年7月24日(土) ちょっと悲しい・・・。

本日のアジアダイバーズボートは・・・

AM:サウスウェストピナクル / ポッタリー
PM: ジャパニーズガーデン

本日も、少し水面波立っております

というわけで、午後は、最近では定番のジャパニーズガーデン

真っ白になってしまったサンゴエリアも、
少~しずつですが、回復しつつある今日この頃ですが、
久しぶりにタオ島に遊びに来てくださったリピーターのお客様からは、
『なんだかちょっと悲しいね・・・』と一言。

以前の、元気なサンゴたちを知っている人にとっては、
ちょっとショッキングな光景かと思います

・・・が
最近の不安定な天候のおかげ(!?)で、
水温は30℃くらいまで下がってきているので、
徐々に、回復してくれることを祈っています

そんなジャパニーズガーデンで、久しぶりに発見したのが
『ムチカラマツエビ』
タオ島 ダイビング ムチカラマツエビ

体長1cmほどで、最初はゴミかなんかがくっついてるのかと思ったら、
あっ動いた
写真を撮ろうとすると、すぐにクルっと隠れてしまい、
なかなか撮りづらいのですが、
粘りに粘って、なんとか1枚

その直後、一生懸命カイメンに登ろうとしている
『チビブチウミウシ』も発見
タオ島 ダイビング ブチウミウシ

タオ島ならではの特大ではなく、
体長2cm程のベビーちゃん
これなら心からカワイ~イと言えますね(苦笑)

天候、水中コンディション共に、不安定が続くタオ島ですが、
これも、何かの試練だと思って・・・。
今後の回復に期待します

AIKO

ジャパニーズガーデン | 2010-07-24(Sat) 11:22:16 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

Copyright © タイ タオ島ダイビングログ アジアダイバーズ&リゾート All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。