タオ島 交通手配について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

2011年6月16日

本日のアジアダイバーズボートは・・・

AM:ヒンウォンピナクル / ライトハウス
波:ほぼなし 流れ:ほぼなし 透明度:◎ 水温:30℃

タオ島 ダイビング ボート カメ

ずっと行きたかったのに、なかなかタイミングが合わず、
個人的には、か~~~なり久しぶりとなるヒンウォンピナクル
数日前のジンベエ目撃情報のせいか、
ボートが列をなす大盛況ぶりでした

水中は、流れもなく透明度もバッチリ
ヒンウォン名物カラフルウミトサカが美しいです。
そして、東側定番
ガラスハゼヨロイウオを目を凝らして観察
更に岩の隙間を除くと、幅2m近くはあろうかというジェンキンス
少し深度を上げると、岩の上でお食事中のタイマイも見れました

後半は岩の上のカラフル地帯を泳ぎながら、
群れ群れのスズメダイイエローバンドフュージュラーを楽しみつつ、
完全に大人になってしまったチョウチョウコショウダイ
ハープコーラルに身を潜めていたゴマモンガラ
そして最後はクネクネ移動中のウミヘビなども発見

残念ながら私たちは見れなかったですが、
他のチームはシェベロンバラクーダのトルネードも見れたそうで
いや~、久しぶりのヒンウォンピナクル、かなり楽しませていただきました

タオ島 魚 ジェンキンススティングレイ タオ島 魚 ウミトサカ
タオ島 魚 タイマイ タオ島 魚 ウミヘビ

2本目のライトハウスも、ボート上から水底が見渡せる程の透明度
文句なし泳いでるだけで気持ちいい
ボ~っと景色を眺めつつ、
あ、ちょうど産卵中のブチウミウシ
あ、ちょうどランチタイムのヒメアイゴの大群
あ、スノーケラーたちのおしり
などなど楽しみつつ、のんびりロングダイブを満喫しました

昨日よりは風がおさまったタオ島
このまま、風も天気も回復してくれますように

AIKO







ヒンウォンピナクル | 2011-06-16(Thu) 23:25:47 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

2011年5月10日

本日のアジアダイバーズボートは・・・

AM:ヒンウォンピナクル / ライトハウス
波:なし 流れ:なし 透明度:○ 水温:30℃

PM:ライトハウス / マンゴーベイ
波:なし 流れ:なし 透明度:○ 水温:30℃

タオ島 ダイビング イボイソバナガニタオ島 ダイビング ヨロイウオ

今日の一本目は一体いつぶりなんだヒンウォンピナクル
タオ島の北東部に位置する島周りだけどディープなポイント
見える景色も西側とことなり岩がゴツゴツした荒々しい(?)感じ
起伏がありアドベンチャー感たっぷりです

出会えるサカナ達も西側とことなります
イボイソバナガニヨロイウオなど西側ではレアなやつに出会えます

もちろんタイワンカマスイエローバンドフュージュラー
ウメイロモドキなどのサカナも群れ群れです
ゴマモンガラはやっぱりいます。。

二本目もこれまたレアなポイントのライトハウス
タオ島唯一ある灯台のふもとにあるポイントです
波なし流れなしのベストコンディションでした

ということで午後もタオ島の東側に行ってきます

yusuke


ヒンウォンピナクル | 2011-05-10(Tue) 16:15:08 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

2010年7月9日 ☆ロングダイブ☆

本日のアジアダイバーズボートは・・・

AM:ヒンウォンピナクル / ツインズ
PM:アオルークx2 NIGHT:ツインズ

タオ島でのダイビングは、1日最大5ダイブ
今日は、久しぶりのMAXダイブを満喫してきました

ご報告は、午前ダイブより

少し強めに吹く北西の風から逃れるため、
久しぶりに行った東側サイト『ヒンウォンピナクル』
最近のタオ島、水中コンディションの予想が難しく、
入ってみるまでわからんね~と言っていたのですが、
実際は。。。

ロープ下5mより先は、濁りにより確認できず
そして、久しぶりに感じた『流れ』
水面にて『ではロープ潜降で行きますよ~ロープ確認してくださ~い
なんて言ってるうちに、ロープからどんどん離れてしまう
とりあえず潜降してロープをつかみに行き、
屋根よ~り~高~い こいの~ぼ~り~状態で潜降

ブイ下まで行けば、それほど強い流れは感じなかったものの、
やはり・・・見えない・・・
最近のコンディション回復も、
ココ東側まではまだ回っていないようです

とはいえ、久しぶりのポイントでは、新しい発見が付きもの
今日はコレ
≪ヒラムシと思われるもの≫
タオ島ダイビング ヒンウォンピナクル ヒラムシ

体長1cmに満たないくらいの、小さなx2個体が1匹
チビだけどちゃんとツノもあって可愛かった~

2本目のツインズは、流れはほとんどなく、
水中もまずまず見えます
今回、約2週間の長期滞在でタオの海を潜りこんでくださった、
MrHORI氏のラストダイブと言うことで、
『時間が許すだけ潜りましょう』とロングダイブ宣言

まずは砂地のハゼ撮影会
時間はたっぷりありますよ~ってことで、
皆様、全く動かず
どこからともなく現れては去っていったキヘリモンガラにも、
全く気付かず撮影に夢中です

撮影会に満足したら、次は岩場周りをのんびりダイブ
活発に動くヒブサミノウミウシ
岩の隙間からシッポだけ出してた
ブルースポッテッドリボンテイルレイなどなど
タオ島ダイビング ツインズ ヒブサミノウミウシ タオ島ダイビング ツインズ エイ

最後には、水底にてJAVAラビットフィッシュ
ニセフウライチョウチョウウオにかじられる
巨大タコクラゲの痛々しい姿も拝見

たっぷり1時間オーバーのダイビングを楽しみました

MrHORI氏。
今回の滞在、楽しんでいただけましたでしょうか
またご一緒できることを楽しみにしています

そして、本日の締めは、
波の高さ約2m(!?)のツインズでのナイトダイブ

水面の荒れ具合とは反対に、水中はシ~ン
アジアボートのみ、貸し切り状態の今夜は、
夜光虫も盛大に光ってくれ、
大きなコモンヤドカリや、エイのお食事風景や、
タカラガイの脱皮観察など、
ゆっくりじっくり楽しむことができました

しかし、水面に上がれば、現実世界へ引き戻され・・・
高波により上下するボートに巻き込まれないよう、
本日一番気合を入れてのエキジット
無事、最後の難関をクリアし、本日のダイブ終了

ボートの上からは、夜光虫に負けないくらいに
キレイな星空が見れましたよ

AIKO






ヒンウォンピナクル | 2010-07-09(Fri) 11:18:24 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

久しぶりの・・・♪

本日のアジアダイバーズボートは・・・

AM:ヒンウォンピナクル / ライトハウス
   PM:マンゴーベイ / ツインズ

今日の午前ダイビングは、
本当~に久しぶりとなる、島の東側
『ヒンウォンピナクル』&『ライトハウス』

東風が吹く期間は、全く訪れることがなく・・・
そして、その後もなかなか水中コンディションが回復してくれず・・・
長い間行ってなかったのですが、
これだけコンディションが良くなってきてるんだから、そろそろ
ということで、行ってきました~

1本目はヒンウォンピナクル
島周りですがディープポイントのココ。
水底付近はまだ少し濁りが入ってるものの、
中層から浅瀬にかけては、きれいなブルー1色
波も流れもほとんどなく、コンディションは文句なし

西側のポイントではあまり見られない、
が咲き乱れ、
真っ赤なハープコーラルの周りでは、
東側ならではのヨロイウオの群れが
久しぶりのヒンウォンに、潜ってるだけでテンションはまくりです

2本目のライトハウスは、
ゆる~く流れがあったものの、透明度もまずまず
浅瀬の枝サンゴエリアは、光が入ってと~ってもキレイ
個人的にも大好きな癒しポイントです

というわけで、西側&東側共に、
かなりの好コンディションとなっております、最近のタオ島
どこを潜っても、楽しめること間違いなしです

AIKO 



ヒンウォンピナクル | 2010-04-16(Fri) 17:55:09 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

タオ島 ダイビングログ

今日のアジアダイバーズボートは・・・

AM ヒンウォン・ピナクル & ライトハウス
PM ジャパニーズガーデン ×2


朝から晴天に恵まれ、湖のような海面
ダイビング&日焼け日和ですね~


久々にタオ島の東側のポイント、ヒンウォン・ピナクルへ行ってきました
潜降すると、少し水中は濁っていましたが、ブイラインのすぐ下にヨロイウオを発見
お客様達に囲まれてうろたえたのか、やや斜めになりながら泳いでいました(笑)

タオ島 ダイビング


その後泳いでいると、見た事のある形をした小さな魚が泳いでいました
近寄ってよく見ると・・・

なんと
赤ちゃんキヘリモンガラッ

なんとか写真を撮ろうと近づくのですが、
動きがめちゃくちゃ早いッ


残念ながら私のカメラでは撮影できませんでした(涙)

しかも赤ちゃんキヘリは何度もスズメダイに体当たりされてちょっと可哀想でした
大きくなると怖いですが、幼魚のうちはなんでもやっぱり可愛いですね

その後は体長1mくらいの大きなウミヘビや、ムチカラマツエビ、イボイソバナガニ、安全停止中にはブイロープの周りにアオリイカの群れがいたりと様々な生物達を見る事が出来ました

上がってくるとキャプテンから『チュンポンピナクルでジンベエ出てる』との情報
しかし、キャプテンのGOサインが出ず、残念ながら行くことはできませんでした(涙)


明日もまだ居てくれる事を祈ります


ヒンウォンピナクル | 2009-05-31(Sun) 19:32:03 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

タイ|タオ島|ダイビング|ヒンウォンピナクル

今日はヒンウォンピナクルに行ってきました。

タオ島は朝から大荒れ

雨と西風と波があり、ビーチから出発するダイビングボートも
今日は、無理。

港からの出航となりました。
タイ|タオ島|ダイビング|魚|

タオ島の東側に位置するヒンウォンピナクルは、風裏となり、
波なし!

透明度も良く、いい感じ。

ちっちゃいブチウミウシ

可愛らしいですね!




ヒンウォンピナクル | 2008-07-24(Thu) 19:48:06 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

タイ|タオ島|ダイビング|ヒンウォンピナクル

今日はヒンウォンピナクルに行ってきました。

ここは、ソフトコーラルの宝庫。
タイ|タオ島|ダイビング|魚|

ハープコーラル、ウミウチワ、ウミトサカ、ヤギ類・・・

水中で見ると、特に赤色は、色を失っているのですが、
フラッシュライトを当てると、本当の色が見えてきます。

タイ|タオ島|海|魚


ポリプが開いたとき近づいて見てみましょう!

まるで、雪の結晶が沢山付いているみたいで、
とってもキレイです!



ヒンウォンピナクル | 2008-06-09(Mon) 19:37:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

Copyright © タイ タオ島ダイビングログ アジアダイバーズ&リゾート All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。