タオ島 交通手配について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

今日のタオ島ダイビング、レムティアンとアオタノート

ゴルゴニアンシュリンプ、タオ島

今日の午前中のダイビングはタオ島の東側にいきました。

1本目、レムティアン、透明度は15m程度でしたが、
ヒラムシやトガリモエビ、ヨロイウオなどがいました。

2本目も同じく東側ですが、ミナミハコフグの幼魚、
トウアカクマノミの家族などがいました。

砂地の水底になにやら素早く動くものがあり、
お客様と「あれはエイだろう」と話していました。

レムティアン | 2007-06-23(Sat) 21:29:49 | トラックバック:(1) | コメント:(0)

レムティアン,タオ島,

今日のダイビングはレムティアンに行ってきたのですが、
移動中に小さなパイロットホエールが姿を現しました。

船長が教えてくれました。
ボートの横を一緒に泳いでいき、ボート上は大騒ぎでした。

水中はヨロイウオが逆さになっているのを発見。
面白い泳ぎ方をします。

ムチカラマツにはゴルゴニアンシュリンプを発見。
1匹見つけるとその辺りに数匹います。








レムティアン | 2007-03-26(Mon) 20:53:11 | トラックバック:(2) | コメント:(0)

Copyright © タイ タオ島ダイビングログ アジアダイバーズ&リゾート All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。