タオ島 交通手配について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

スズメダイと言えばジャパニーズガーデン


本日のダイビングは・・・

AMPM: ジャパニーズガーデン
波:なし 流れ:ほぼなし 透明度:◯ 水温:30℃


本日も晴天~
たまに吹く風が私の命を
繋ぎとめてくれています‥
相変わらずの暑さのタオ島
こんにちは KAEDEです

今日はナンユアン島からのダイビング
ジャパニーズガーデンへ行ってきました

ビーチからのエントリー
ロクセンスズメダイやオヤビッチャのお出迎え

砂地をゆっくり泳いでいくと
色とりどり 様々な種類のサンゴが
広がっています

水深が深くはないので差し込む光が
真っ白な砂地をに点在しているサンゴや
岩を照らしその美しさは
まさに日本庭園のよう!
( 本物見たことないんですけど‥ )

こちらジャパニーズガーデンでは
数多くのスズメダイが見られます
って言ってしまえば魚だし
スズメダイって言えば全部
同じように感じないこともないですが
注意してみるとちょっとずつ違うんです。

パッと見 黒いこの子
ルリホシスズメダイ


よくみると体側に多数の青斑が見えます
幼魚の時の方がはっきり
老成するとほとんどなくなっちゃうんですって

若いうち輝いてりゃいいってか?



お次はこの子 スズメダイモドキ


興奮すると体色が黄色に。
意識せず縄張りに入ってしまい
噛みつかれたりなんてして
このやろー!なーんて思うことも‥

でもこの種のスズメダイは
縄張りにあるサンゴのポリプをついばんで
そこに藻類が発生するようにして
それを餌として食べてるそうで
自給自足のお百姓さんみたいな?!

そりゃ苦労して作った畑に
誰か入ってきたら怒りたくもなるか

それぞれのそういった背景を知ると
全部同じに見えていた魚が
一匹一匹違って見えてきます。

例えば 今日 同じ方向向いて
ボーーーーっとしてるように見えた
ゴマアイゴ


シンジュタマガシラ


意外と皆で テンデバラバラな事
考えてたりするのかなー

なーんて考えながらみてたら
あっという間のダイビングでした

明日も潜れるかしらーー?!?

KAEDE


◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇
タオ島アジアダイバーズFacebookページ
アジアダイバーズfacebookページ
いいね!宜しくお願いします
◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇


ダイビングログ | 2014-03-30(Sun) 20:28:50 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

海も熱い!サウス&シャーク


本日のアジアダイバーズボートは・・・

AM:サウスウェストピナクル / シャークアイランド
波:なし 流れ:ほぼなし 透明度:◯ 水温:30℃


暑い 暑い 暑い!

まさかの体感温度40℃越え‥

どこまで暑くなるんでしょうタオ島
まさにダイビング日和!

てわけでもちろん今日も!
行ってきましたKAEDEです


一本目 大人気外洋サイト
サウスウェストへ
今日のサウスは天気にも
負けず劣らず熱かった!!

潜降!中々の透明度!
まずはオニアジのお出迎え~

いきなり巻かれちゃった~

水底近くを泳いでいると
あら チョウチョウコショウダイ幼魚


ちなみにスタッフのY氏
こういった可愛い子が好きらしい
面食いめ‥

そのまま泳いでいくと
今度は前方から はい来ましたー
シェベロンバラクーダ~~



ユウユウと泳ぎ回っていた
ヨコシマサワラやらコビアやら
逃げる気配もないヤイトハタ

そうそう
ヒブサミノウミウシみーっけ!



いやー相変わらず最高でした



二本目は シャークアイランド

こちらも悪くない透明

いつもカレントのあるポイント
ですが今日は割と穏やかでしたね

オトヒメエビやらソウシハギ

ガラスハゼやら



シャークアイランド名物の
ツキチョウチョウウオの群れ



タイマイも!



大満足の帰り道には
タイワンカマスのお見送り




お腹いーーーっぱいの
ダイビングでしたーーー!

ああ 暑い‥
上がりたくなかったなあ‥ 笑


明日も潜りますよー
今が旬!
いつも旬!!



のタオ島からKAEDEでした

◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇
タオ島アジアダイバーズFacebookページ
アジアダイバーズfacebookページ
いいね!宜しくお願いします
◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇


ダイビングログ | 2014-03-29(Sat) 14:05:46 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

28/03/2014


本日のアジアダイバーズボートは・・・

AM:チュンポンピナクル /ツインズ
波:なし 流れ:なし 透明度:◯ 水温:30℃

本日水温30℃越え!

地上体感温度も約40℃
猛暑でございますタオ島

ダイビングしなくては行けない病が!
ってことで今日もワタクシ
KAEDE行ってきました~~


一本目 チュンポン

水面移動中クラゲが沢山いました
綺麗っていう人もいるけど
やっぱりなんだか好きになれない‥

はい 潜降!まずまずの透明度!

今日はね 私の大好きな
アカマダラハタがいっぱい

なんで好きかって?
そりゃもう美味しそ‥
じゃなくて
もちろん可愛いからです。
体色とか模様とか‥‥‥

根の周りを大きく回ると
ピックハンドルバラクーダ
中層にはタカサゴ群



オニアジやらマブタシマアジ

根の上には一面に広がる
ハナビラクマノミ


ホソヒラアジ



根の隙間を覗くと
共生している(?)
サビウツボスザクサラサエビ






二本目 ツインズでは
昨日撮れなかった
ハナビラクマノミの卵



見えますかね?
もう銀色っぽくなっているこの子達
ハッチアウトまでもう少しかな

タオ周りだと結構見れる
ハナビラクマノミですが
よく見るとこうしていつもと
違った姿がみれたり やっぱり
ダイビングはイイですね

同じ海は2度とないんです
いつ潜るんですか?

今でしょ

あれ もう古いかな?笑



KAEDE

◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇
タオ島アジアダイバーズFacebookページ
アジアダイバーズfacebookページ
いいね!宜しくお願いします
◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇


ダイビングログ | 2014-03-28(Fri) 16:40:03 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

27/03/2014

本日のアジアダイバーズボートは・・・

AM:サタクット /ツインズ
波:なし 流れ:なし 透明度:△ 水温:29.6℃



ただいま約33℃

今日も激アツ
ダイビング日和なタオ島です


そんな一本目は
別のチームがアドバンス講習が
入っているということでレックダイブ
沈船 サタクット号を
探検しにいってきました~

はい 予想通りの透明度。
沈船の周りはいつも異様な雰囲気
濁りに包まれております‥

そんな中を潜降していくとまずは
ジャバラビットフィッシュのお出迎え

そして
静かに私達の目の前に姿を現す沈船

一言で言うと不気味。

2010年に沈められたということで
まだ魚はそこまで
住み着いてはいないのですが

クロコショウダイ ゴマフエダイ スジアラ

中層を見上げると
群れる群れるユメウメイロ



この写真に収まり切らないくらい
群れてたんです。本当は。

減圧不要限界も近くなってきたので
ヒンピーウィーの方へ

少し泳いだだけなのに
透明度若干上がりましたね

岩の隙間を覗くと
やや小さいアオマダラエイ


なーんで船の周りだけ
いつもあんななんだろーな
もしかしてやっぱ呪われ‥
おっと失礼しました


2本目は ツインズ

まずは砂地でハゼ祭り
ついでに何故か
砂地を懸命に歩いていた
ブチウミウシヒラムシ

またまた岩の下を覗いてみると
今度はオシャレカクレエビみーーっけ

と 隣に黒い影が見えたから
他チームのダイバーかなと思って
頭を下げながら場を譲ると‥

え ゴマモンですやん。

一瞬心臓が止まりましたわ!

最後には
ハナビラクマノミの卵
まで見ることができて 午前から
大満足のダイビングでした


ありがとうございました



KAEDE

◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇
タオ島アジアダイバーズFacebookページ
アジアダイバーズfacebookページ
いいね!宜しくお願いします
◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇



ダイビングログ | 2014-03-27(Thu) 16:18:01 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

Copyright © タイ タオ島ダイビングログ アジアダイバーズ&リゾート All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。